[TVツッコミ道場]

「場内がすごい静かになりました」徹子、『カウコン』登場はメリーさんに誘われていた!

tetsukobighair.jpg
メリーさんってやっぱりちょっとアレなんじゃ……

 『ジャニーズカウントダウンコンサート 2014→2015』。テレビでの生中継がなくなり、フタを開けてみたら、マッチさん(近藤真彦)のデビュー35周年を祝うコーナーがやたらと盛りだくさんだったことが話題になった。

「去年のカウントダウンは、私も東京ドームへまいりました」

 と、2月13日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で徹子が語った。徹子はそのカウコンのスペシャルゲストとして出演したのである。

「ちょっと行ったんですよ。メリー(喜多川)さんとも長いんで」

 すごいことを当たり前のように軽く言うところが、“昵懇感”漂っている。メリーさんに誘われたのか。「植草(克秀)くんとか東山(紀之)さん、それから(今井)翼くんもいたし、それからもちろん滝沢(秀明)くんもいたし、それからあの……堂本、KinKi Kidsもいたりなんかで」

 と、楽しそうに当日を振り返る徹子。「あら、しばらく! その後どうなの?」とか、ステージ上でジャニーズたちへ順に話しかけはじめ、東京ドームに『徹子の部屋』がやってきた状態になったという。

 番組では、実際の徹子登場シーンのVTRが流された。東京ドームのアリーナに登場するパトカー。そしてそこから登場した徹子。話には聞いていたが、シュールである。徹子はそのときを振り返り、「すごい静かになりました、場内が」と話す。「ワー!」とか「キャー!」ではなく、ドームをポカーンとさせた徹子。

「面白かった。お客さんいっぱいいてね」

 本人はとても楽しかったようである。そんな徹子のカウコン思い出話に付き合っているのは、同時刻に京セラドームでカウントダウンコンサートをやっていた、KAT‐TUN・亀梨和也。「大阪にいらっしゃったんで、(東京ドームには)いらっしゃらなかったんですけど」と徹子も説明する。

さて、徹子がマッチをかわいがっていることは知られた話だが、「マッチとちょっと似てるところがあるって」「マッチもアナタのこと可愛がってるんだって?」と、亀梨のこともいちいち“マッチ基準”で把握しているようだ。

徹子にとっちゃマッチはいまだにヤングボーイ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. ムショ飯はうまいのか?
  16. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  17. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  18. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー