[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

『滝沢歌舞伎』キャスト、“3派閥”共演でファン震撼……「ジャニーズ派閥の火消し」か

takikabuki.jpg
革命時代を始められるのはタッキーしかおらんのや!

 タッキー&翼の滝沢秀明が主演を務める舞台『滝沢歌舞伎』のキャストが発表され、ジャニーズファンが騒然となっている。昨今、ファンを悩ませていた事務所内の“派閥”に関して、意外な2人が同舞台に参加することが明らかになったのだ。

 2006年に『滝沢演舞城』初演が行われ、10年からは『滝沢歌舞伎』として上演してきた、滝沢の主演舞台。2月16日に配信された「ジャニーズJr. メール伝言板」(登録制のメールマガジン)では「『滝沢歌舞伎 10th Anniversary』新橋演舞場公演 決定!」と、今年の同舞台開催を告知。10年目を迎えるとあって特別感のある公演になるようで、出演者欄の一番上にはKis‐My‐Ft2・北山宏光、Snow ManやThey武道といったジャニーズJr.内ユニットの名が並んだあと、一番最後にHey!Say!JUMP・薮宏太の名前が記載されている。

 北山が所属するキスマイといえば、SMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏がマネジメントを手がけており、一方のHey!Say!JUMPは13年半ばから嵐や関ジャニ∞を擁するジャニーズ事務所副社長・藤島ジュリー景子氏の管轄下で仕事が振り分けられている。このため、ファンの間では“飯島派”のキスマイ、“ジュリー派”のHey!Say!JUMPと認識されており、管轄の違う両者が共演することはもはやレアな機会となっていた。

「薮も北山も過去の『滝沢演舞城』に出演していたため、今回は“選抜”された形だと思われますが、先日メリー喜多川副社長が一部メディアのインタビューに応じ、派閥の存在を否定したことが話題となったばかり。そのためファンからは、今回のキャスト発表について『派閥を越えてる』『タッキーが派閥破った』などと話題になっています。また、中には『派閥問題の火消しに思える』『派閥なんてないですよっていうアピール?』というコメントも。また、薮は飯島派のグループが集結した舞台『JOHNNY’S 2020 WORLD』にもHey!Say!JUMPから1人だけ参加していたこともあり、『薮だけはいつも特別なのか』という声も聞こえます」(ジャニーズに詳しい記者)

 さらには、滝沢はジャニー喜多川社長派とされていることもあり、3派閥が「勢揃い」と、驚きの声も出るなど、公演を前にして早くも多くのジャニーズファンの関心を集めている。

「Twitterでは、最近の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でSMAPがジャニーズWESTや渋谷すばると共演し、2月20日に放送される同番組でも嵐と舞祭組が一緒に出演することから、『最近、派閥崩壊してる』『Mステといい、派閥なくなってきてる』と盛り上がっているファンも。しかし、そもそも『Mステ』は以前から派閥関係なく共演の機会があったため、これら出演者が事務所内の変化を証明しているワケではないでしょう」(同)

『滝沢歌舞伎』は4月8日~5月17日まで東京・新橋演舞場で公演が行われる。滝沢は主演としてキャストを引っ張るだけでなく、演出も担当するようだが、北山と薮はどんな形での出演となるのか、果たしてステージ上で2人の絡みはあるのか……。本番を楽しみに待ちたい。

その火消しの早さで情報局もいっちょ頼んますわ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク