その他

ASKAの奇行よりヤバい? “薬物で逮捕された”芸能人たちのトンデモ話!

【不思議サイトトカナより】

komukai_top.jpg

 今月6日、タレントの小向美奈子が3度目となる覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕され、芸能界の薬物汚染が再び問題視されている。
 
 09年に同じ理由で有罪判決を受けた、酒井法子の元夫・高相祐一のインタビューが「週刊女性」(主婦と生活社 2月24日号)に掲載。そこでは、高相と同じ覚せい剤取締法違反で世間を騒がせたASKAと、病院で一緒に治療を受けたエピソードを明かしている。また、自身が暴露し、話題になっていた「洗濯物を干す場所に、お菓子のサブレを干していた」というASKAの奇行についても触れ、こう語った。

「あれは奇行じゃなくて、彼のお茶目なところなんですよ。決してドラッグで頭がおかしくなってお菓子を干したということではない」

 もし、ASKAのこの行動が薬の影響でないとすれば、まさに天然ボケといえるが、過去にドラッグの前科・逮捕で世間を騒がせた芸能人にも、類似するお茶目(?)なエピソードがしばしば見受けられるのでご紹介したい。

続きは【トカナ】で読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク