一発屋の百鬼夜行

クマムシ、8.6秒バズーカー登場でピンチ!? 日本エレキテル連合、「ギャラ倍要求」の苦境

erekiteru-prof.jpg
日本エレキテル連合公式プロフィールより

 「ダメよ~ダメダメ」のフレーズで、昨年流行語大賞を受賞した日本エレキテル連合。今年に入ってからは「ラッスンゴレライ」のリズムネタが人気の8.6秒バズーカーや、「あったかいんだから~」のフレーズでブレイクしたクマムシの登場、早くも芸能界で存在感が薄くなっている状態だが、これには本人たち以外の影響もあると関係者は語る。

「最近はテレビも不況で、ブレイクした芸人でも出演料がすぐにアップすることはありません。エレキテル連合の場合は12月頭の段階で1回7~10万円程度のギャラだったそうですが、年末になって所属事務所が『20万円じゃないと出ません』と言いだしてきたんだとか。それで出演を見送った番組が何本かあったと聞きました」(放送作家)

 ネタ番組全盛の頃は、若手芸人の出演料もすぐに20~30万円までアップしていたが、昨今はだいぶシビアになっているようだ。

「いま20万円といえば、ハリセンボンやアンガールズ・田中卓志ぐらいの中堅どころをひな壇で起用できますからね。一発屋の若手をその額で使おうという番組はあまりないでしょう。また、『朱美ちゃん以外のネタで』『ひな壇に素顔で出してくれ』など、事務所からの条件も厳しくなっていますね。それで活躍してくれればいいけど、橋本の方はいまだにポンコツでトークでは使えません。それでも所属するタイタンは、爆笑問題を抱えているからか強気なんですよね……。8.6秒バズーカーなど旬な若手も出てきましたし、妥協点を見つけなければ厳しいんじゃないでしょうか」(バラエティ番組スタッフ)

 本人たちにとっては、まさに「ちょっと待って、ちょっと待って~、お兄さ~ん」という状態になってしまった、日本エレキテル連合を取り巻く厳しい環境。そんな評判を打破するためにも、出演番組ではこれぞというトークやリアクションを見せてほしい。

これが淘汰というものか

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

クマムシ、8.6秒バズーカー登場でピンチ!? 日本エレキテル連合、「ギャラ倍要求」の苦境のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 8.6秒バズーカー・アンガールズ・クマムシ・日本エレキテル連合・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  3. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. “クズすぎる男性タレント”暴露
  6. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  7. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  8. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  9. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  10. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  11. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  14. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  15. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  16. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  17. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  20. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  4. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  5. マンガ『ヅャニーさん』38回

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. 「残念」な2世セレブたち