結婚に向かない男・小栗

山田優、“マタニティーハイ”に小栗旬はイライラ!? 「価値観が違いすぎる」と離婚を危ぶむ声

150210yamaday.jpg
山田優オフィシャルブログより

 昨年10月に第一子を出産して以降、度重なる“奇行”が話題となっている山田優。生後2カ月の娘を居酒屋へ連れて行くなど、ネット上では激しい批判が飛び交っていたが、そんな山田の“ママタレ化”に対して、夫の小栗旬が苛立ちを隠せずにいるという。

「昨年12月の『女性セブン』(小学館)で、『山田が自分の母親とともに、赤ちゃんを居酒屋へ連れて行った』と報じられ、ネット上では『非常識』『子どもがかわいそう』などと批判の嵐でした。それにもかかわらず、2月6日発売の『フライデー』(講談社)でも、親友の西山茉希と子連れ同士で夜11時頃まで外食する様子が掲載され、さらなるバッシングが加熱しています」(芸能ライター)

 このほかにも、山田は自身のインスタグラムに、授乳中と見られるショットを載せたことで、「どうして谷間アピールしてるの?」「小栗ファンの気持ちも考えてほしい」と非難を浴びたり、所属事務所の新年会では金髪、また仕事復帰の際には銀髪姿を披露して「迷走してる」「こんなママ嫌だ……」「マタニティーハイなのでは」などという呆れた声が上がったりと、すっかり“炎上ママタレ”となっている。

「山田のこうした言動に、夫の小栗はかなり苛立っているようです。14日、小栗は自身がCMに出演しているカメラメーカー・ニコンのプレス発表会に出席していまが、このときに初めて子どもの性別が女の子であると発表し、同時に娘と手をつないだ写真と、妻が作ったというお食い初め料理の写真を公開。ですが、写真のエピソードについて語るときも、記者から子どもについて質問されたときも、終始不機嫌な様子だったと一部で報じられました。小栗自身は子どもを“ネタ”にすることに抵抗があるようです」(同)

 ネット上でも、発表会での小栗の様子について「商品PRなら、もっと笑顔でいた方がいいのに」という声がある一方、「子どもは商売道具じゃないもんね」「奥さんとは価値観の違いで離婚しそう」などという声が上がっている。

 また昨年12月の「フライデー」では、小栗が芝居稽古専用の豪邸を建てたという情報が掲載されたが、この邸宅には小栗一家が済む気配はないという。

「稽古場は、いわば小栗の“別荘”です。結婚後も合コンやデリヘル疑惑が報じられており、また山田への苛つきも相まって女遊びが“再開”とならなければいいものですが……」(同)

“芸能界一のプレイボーイ”とも言われている小栗と、小栗との子どもをネタにやっていくしかない山田。せっかくの豪邸が、このまま別居の舞台にならないことを願う。

Twitterとインスタグラムで身を滅ぼすママタレ多すぎ問題

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー