タレント先生は大ピンチ

大渕愛子、法曹界では「見下されている」! 離婚危機で話題作り&守秘義務トラブルの今

2015obuchiaiko.jpg
大渕愛子オフィシャルブログより

 2月8日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、タレントの鈴木奈々が「完全に裏切られた。信用してたのに」と、女性弁護士の大渕愛子への怒りをあらわにした。鈴木は信頼して、“夫婦の性生活”を相談したにもかかわらず、大渕は別の番組でその内容を暴露してしまったという。ここ最近の大渕は、なにかとトラブルが報じられており、ネット上では批判が殺到している。

 同番組に出演した鈴木によると、ある番組の収録前、大渕に対して「実は新婚なのにダンナが全然求めてくれない」という夫婦生活の悩みを打ち明けた。大渕は「そういう相談は今一番多い。いつでも相談してね」と言い、鈴木も本気で悩んでいただけに感激して何度も頭を下げたそうだ。しかし直後の収録で、大渕が「鈴木奈々さん、新婚なのに夜の生活がないそうです」と勝手に暴露し、鈴木は大変なショックを受けたという。

 これに対し大渕は、鈴木に向かって「この業界に入った時に、収録直前に言うってことは本番で言ってほしいことと聞いた。私は義務感にかられて言ったんです」と意図を説明。また「法律相談でちゃんと来て、料金も払ってもらえれば守秘義務はちゃんと守ります」と話していたが、ネット上では「全然悪びれてなかったね……」「口が軽い弁護士は嫌だな」などと、大渕への批判的な意見が相次いだ。

「テレビに出るようになった当初は“美しすぎる弁護士”としても話題になった大渕ですが、最近はトラブル続き。昨年9月には、大渕の元顧客女性たちによる『被害者の会』が結成され、複数の元顧客から訴訟を起こされたと一部週刊誌で報じられました」(芸能ライター)

 また大渕は、昨年8月に再婚した俳優・金山一彦との夫婦仲についても危惧されているようだ。2月10日発売の「女性自身」(光文社)では、金山の古くからの親友である坂上忍の「(2人の)結婚生活は長くは続かない」などといった発言を受け、大渕は「きっと坂上さんも本気ではないと思うのですけど……」「(4月出産予定の子どもの育児で)浮気するヒマもなくなると思います」などと反論した。

「金山は前妻・芳本美代子とは結婚1年で別居、また女優の河合美智子との不倫疑惑も当時報じられるなど、女性関係は決してクリーンではないし、大渕もそれを知った上で結婚したと思うのですが……むしろ今回の『自身』は、夫婦仲に関するネガティブ記事なのに、大渕が全編にわたり取材に応じていて、話題作りなのかと疑うほどでした」(同)

 また近頃では、大渕のテレビ露出が増加したことについて、ネット上でも「タレント化しすぎ」と指摘されている。法曹関係者は、そんな大渕に対して苦言を呈する。

「ハッキリ言って、業界的には『本業で食えないから』と見下されていますよ。それでも認知度はあるため、顧客受けは良いという一面もあるようですが。バラエティ番組や週刊誌で、タレントや夫の私生活まで暴露するとなると、もはや弁護士としての矜持は持ち合わせていないように見えます」

 大渕が経営する「アムール法律事務所」では、“男女問題”“離婚問題”などを専門的に取り扱っているという。果たして、自身の問題はクリアにできるのだろうか。

西川史子の席を分捕ろうという気概はビンビン

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク