サイ女の「文壇ゴシップ劇場」

「売れればいいのか」朝井リョウ、東宝の先輩・川村元気に嫉妬!? 好感度作家の苦悩とは

asairyo_koudansya.jpg
講談社公式サイトより

 早稲田大学在学中に作家デビューし、2013年には最年少で直木賞を受賞した朝井リョウ。早稲田卒業後も、「傲慢になりたくない」という理由で専業作家にならず、大手映画配給会社・東宝に就職。二足のわらじを履いて活躍し続ける朝井は、業界内でもほぼ良い評判しか聞こえない稀有な存在だ。そんな“さわやか作家”朝井だが、このところ、ある作家への嫉妬に苦しんでいるという。

「その相手は、朝井と同じ東宝の川村元気です。映画プロデューサーとして活躍する傍ら、12年に『世界から猫が消えたなら』(マガジンハウス)で作家デビューすると、70万部を超えるヒットを記録しました。2作目の『億男』(同)も好調で、この2作で本屋大賞に連続でノミネートされています。社内で面識のある2人は比べられることも多く、そのたびに朝井は『川村さんの売り上げにはかなわない。さすが川村さん!』と、さわやかに社の先輩である川村を持ち上げていますが、実は相当嫉妬していますよ」(編集者)

 作品のクオリティーでいえば、編集者間での評価は「圧倒的に朝井の方が上」(同)という。

「はっきり言って、川村の作品はアイデアだけ。文章力もなく、小説とは呼べません。作家としての力は朝井とは月とすっぽんくらい離れているのですが、売り上げ的にはなぜか川村の方が良く、それが朝井のフラストレーションになっているようです。ごく親しい人には『川村さんと比べられるのが、本当に嫌』と漏らしているそうで、川村の話題は聞くのも苦痛といった様子だそうです」(同)

 川村の作品が売れる理由は、その宣伝手腕にありそうだ。帯や広告には秋元康、角田光代、中谷美紀、SEKAI NO OWARIのFukase、大泉洋、岩井俊二など各界著名人の説得力ある絶賛コメントがズラリ。ファッション誌などの書評ページにも、こぞって取り上げられた。

「川村は『告白』『悪人』など、ヒット映画を手掛けるプロデューサー。業界内で恩を売っておいて損はない存在です。中谷美紀は『電車男』や『7月24日通りのクリスマス』で、大泉洋は『晴天の霹靂』で川村と関わった縁で宣伝コメントを引き受けたようです。そういったやり方にも、朝井は『売れれば何でもいいんかい!』と話しているとか。現在は絶好調に見える川村ですが、これだけ本が売れても、マガジンハウス以外の出版社からの小説の執筆依頼はないのが現状。朝井のみならず、小説家としての腕には、編集者は疑問を持っていますよ」(同)

 朝井の嫉妬が晴れる日も、そう遠くないかもしれない。

いい子情報しか耳に入ってこなかったので安心しました(老婆心)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  5. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  6. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  7. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  10. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  11. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  12. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  13. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  14. “○○が面倒くさい”芸能人
  15. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  18. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  19. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  20. 「ド修羅場会見」を関係者暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  3. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!