「SKE48初任給は3万6,000円」松村香織が薄給ぶり暴露で、“成金”松井珠理奈との格差明るみに

matsumura0203.jpg
撮影=岡崎隆生

【日刊サイゾーより】

 “AKB48グループ研究生会会長”の肩書を持つSKE48研究生の松村香織(25)が、ネット配信番組『BBQ松村香織の今夜も1コメダ』で、同グループの初任給を明かした。

 2009年、オーディションに合格し、SKE48入りを果たしたものの、そこから半年の試用期間は、給料を「もらってなかった」という松村。翌年5月にアンダーとして劇場公演に出るようになってからは、月給4万円から税金を差し引いた“手取り3万6,000円”を受け取っていたという。

 松村は「3年目くらいまで、(金銭的に)ほんとやばかった」「貯金崩してたもん。メイドの時の。あの時のほうが、全然もらってるっつーの」と振り返り、ゲストの元SKE48の出口陽(26)も同調。「あの時、カラムーチョ生活しとったもん。ほんとお金なくて」と極貧エピソード……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク