• 至近距離で見つめ合う松本潤&相葉雅紀……「J-GENE」3月号は嵐のわちゃわちゃ祭り!
その他
「J-GENERATION」レビュー

至近距離で見つめ合う松本潤&相葉雅紀……「J-GENE」3月号は嵐のわちゃわちゃ祭り!

J-gen1503.jpg
「J-GENERATION」2015年3月号(鹿砦社)

 コンサートやイベントレポートなど、お宝写真を数多く掲載しているジャニーズ専門グラビア誌「J-GENERATION」(鹿砦社)。2015年第1弾となる2015年3月号の巻頭は、昨年12月26日にテレビ朝日系で放送された『ミュージックステーションスーパーライブ 2014』で、嵐を中心とした特集が組まれています。

 同番組で「GUTS !」「迷宮ラブソング」「誰も知らない」のメドレーを披露した嵐。今号では、司会を務めるタモリとのトークを振り返りつつ、5人のカットをはじめ、それぞれのソロページもあります。オープニングの合間に談笑する二宮和也、大野智、相葉雅紀のカットも掲載。顔をクシャクシャにしながら笑う相葉の姿など“仲良しショット”がふんだんに使用されています。嵐のあとは「ジャニーズ・ハイライト」として、Kis-My-Ft2、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Sexy Zoneのページも。オンエアでは収まりきらなかった貴重なシーンをお楽しみ下さい。

 続いては「ARASHI カップリング(ハートマーク)最新情報」というファン必見の企画が登場。鹿砦社からは、1月24日に嵐メンバーのカップリング名場面を集めたフォトレポート『嵐カップリングMANIAX 2』が発売されましたが、「J-GENERATION」ではその一部を公開しています。たとえば、至近距離で見つめ合う松本潤&相葉、ファン人気の高い大野&二宮コンビ、大野が松本の腰に手を回し寄り添って歌う2人などのカットを、コンビの仲良しエピソードとともに紹介。今号だけでも見応え十分ですが、嵐の“わちゃわちゃ”が大好物なファンの方は『嵐カップリングMANIAX 2』も要チェックです!

 そして今号には、近藤真彦からジャニーズWESTまでベテランと若手が登場した『Johnnys’ Countdown 2014-2015』のレポートも掲載されています。ジャニーズWEST、A.B.C-Z、Sexy Zone、Hey!Say!JUMPら出演した各グループのページはもちろん、近藤と他グループのコラボレーションの模様も楽しめます。その他、Hey!Say!JUMP岡本圭人が父・岡本健一に「いいかげん」と書かれた出演者お揃いのジャンパーを着せてあげた場面や、Hey!Say!JUMP中島裕翔に深々とお辞儀するジャニーズWEST桐山照史の後ろ姿など、カウコンならではの絡みも。今回のカウコンは、長年続いていたフジテレビ系での生中継が行われなかったため多くのジャニーズファンを悲しませましたが、今号を見れば会場の雰囲気を味わうことができますよ。

 また「Kis-My-Ft2 コンサート・アーカイブ」と題し、仲良しショット、MC、衣装をプレイバックしたページも。これまでのコンサートの名場面を収録したフォトレポート『Kis-My-Ft2コンサート・ラヴァーズ』(同、2月6日発売予定)の発売を記念した企画で、「いちゃいちゃショット」「華麗なる衣装」「爆笑MCハイライト」というページや、7人それぞれのソロページもあります。

 この他には、3つの連載企画「ジャニーズ基礎のキソ Vol.9」(2015年 ジャニーズ注目動向)、「メンバーからファンへ… 心に響く言葉たち LOVEメッセージ vol.13」(タッキー&翼)、「ジャニーズWEST☆解体新書【青春編】」も。嵐に始まり、コンサートレポートから読み物系のページまで、見どころ満載の「J-GENERATION」3月号をお見逃しなく!

■「J-GENERATION」3月号の詳細はこちら

嵐ファンは必携でございます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク