【うわさの会見場から】

秋元才加、Wデート報道に無言! 三田佳子にフォローさせる“大女優”ぶりに記者激怒

2015akimotosayaka.jpg
『秋元才加 1st Photobook ありのまま。』(徳間書店)

 元AKB48の秋元才加が16日、主演出演映画『マンゴーと赤い車椅子』(2月7日公開)の完成披露試写会に出席。さらに25日には全国北方領土啓発イベント「今が、知るとき。ちゃんと、北方領土『家族で語ろう、四島(しま)のこと。』」に登場したが、そこでの対応がマスコミの間で「すっかり女優気取り」と話題になっているという。

 先に行われた映画のイベントは、元AKB48・前田敦子&尾上松也カップルと、歌舞伎俳優の中村児太郎&秋元の“Wデート”が、「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた直後だった。

「囲み会見もあったため、デート報道について聞かれた秋元でしたが、硬い表情で黙りこくるばかりでした。『元メンバーと恋愛話はする?』とオブラートに包んで聞かれても、『ないですね』とピシャリ。凍った場の空気を大先輩女優・三田佳子にフォローさせるという大物っぷりを発揮していて、三田さんに対して報道陣が申し訳なくなるくらいでしたよ。AKB48時代、ゴリラのモノマネをするなどお笑いキャラ寄りだった秋元なので、うまく笑いを交えて答えてくれると思っていたのですが……。本人は、アイドルではなく、女優にシフトチェンジしたという意識なのでしょう」(芸能ライター)

 続いて25日に都内で行われた全国北方領土啓発イベントでは、さらに厳戒態勢が敷かれることに。

「フォトセッションや質疑応答もなく、一般客向けのトークショーを取材するスタイル。ところがイベント内で秋元の発言はほとんどなく、秋元と北方領土の関係性も謎のままでした。記事にするには情報と内容がなさすぎたため、退場する秋元に、記者らがイベント出演の感想を聞こうと声を掛けると、関係者が一斉にガードに入り、秋元も無言で去ってしまったそうです」(同)

 本人の口から直接の弁解もないため、「前田のおこぼれで梨園の妻を狙っている」説も深まってしまった秋元。最近の受け答えも、梨園の妻に求められる「口の堅さ」をアピールしていると取られても仕方がないかも?

女優になった情報を、ファン以外はつかめてなかったよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. ムショ飯はうまいのか?
  16. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  17. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  18. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー