「メグ・ライアン」はどこにも本名ナシ!

ニッキー、デミ、メグ……イメージと違いすぎるセレブの本名

NickiMinaj05.jpg
ニッキー・ミナージュの「ニッキー・ミナージュ」感はすごいけどなぁ……

 人気歌手レディー・ガガが、クイーンの名曲「Radio Ga Ga」をもじった芸名であることは有名な話だが、多くの海外セレブが芸名で活動をしている。彼らの中には、イメージとは異なる本名を持つ者がチラホラ。今回は、そんな「芸名と本名が違うセレブ」を紹介しよう。

■ニッキー・ミナージュ(本名:オニーカ・タニア・マラージ)

 幼い頃から、オニーカという本名ではなく、「ニッキー」「クッキー」という愛称で呼ばれていたため、「ニッキー・マラージ」として芸能活動をすることを決意。しかし、歌手として初めて契約書に署名する際、当時のマネジャーから「マラージじゃなくて、ミナージュの方が語感がいい」と猛プッシュされ、激しく抵抗したものの、「ニッキー・ミナージュ」になった。本人は今も「ミナージュって名前はキライ」と断言している。なお、彼女は「バービー」とも名乗っているが、正式には「ハラジュク・バービー」。「ハラジュク」は「珍しいから」と説明している。

■ケイティ・ペリー(本名:キャサリン・エリザベス・ハドソン)

 「キャサリン」の愛称である「ケイティ」と呼ばれてきた彼女は、16歳のときに「ケイティ・ハドソン」という名でゴスペル・アルバムをリリース。当時は周囲からも「ユニークな名前」と評価されていたが、ポップ・ミュージックに転向した際に「女優のケイト・ハドソンと紛らわしい」と指摘され、「語感のよいペリー」を採用。「ケイティ・ペリー」として活動するようになった。

 ケイティは2009年、「ケイティ・ペリー」というファッションブランドを展開している女性に対して「アタシの名前をブランド名にしないで」と起訴。女性の本名はケイティ・ペリーで(スペルは異なる)、「自分の名前なのに」と涙ながらに訴えられたことからケイティは後日訴状を取り下げたが、「よほどケイティ・ペリーという芸名が気に入っているのだろう」と話題になった。

■デミ・ムーア(本名:デメトリア・ジーン・ガインズ)

 ギリシア神話の女神デーメーテールにちなんだ美しい「デメトリア」という本名を持つ彼女は、幼い頃から「デミ」という愛称で呼ばれていたことから、芸能活動する際も「デミ」を採用。18歳のときに12歳年上のミュージシャン、フレディ・ムーアと結婚した際に相手の名字を名乗るようになり、4年後に離婚した後も名乗り続け、「デミ・ムーア」としてブレイク。ブルース・ウィリスと結婚し3人の娘を出産しても、アシュトン・カッチャーと再婚しても、「デミ・ムーア」として活動し続けている。なお、デミの三女タルーラは、13歳でルーラに改名。母娘そろって本名嫌いだと話題になった。

「虎舞竜」と書いて「ロード」と読む、じゃダメ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  3. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  4. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  5. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  6. 瑛太は不機嫌、妹はイチャイチャ…… 松田美由紀BDパーティーに芸能人続々!
  7. ムショの休日で一番の楽しみ
  8. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  9. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  10. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  11. ムショ飯はうまいのか?
  12. 「女による女叩き」が蔓延するワケ
  13. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  14. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  15. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  16. 清水富美加に“便乗”タレントたち
  17. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  18. 『カウコン』隠れ名シーン
  19. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑
  20. 「あの女性犯罪者」、塀の中の素顔

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  3. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  4. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  5. V6・森田&宮沢、結婚一直線か

カルチャーの人気記事

  1. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  2. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  4. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!