介護をめぐる家族・人間模様【第48話】

「家族と住むと汚部屋は掃除してもらえない」訪問看護師の抱える介護保険のジレンマ

kaigo-48.jpg
Photo by BONGURI from Flickr

 座って仕事をすることが多いので、椅子は大事だ。「寝たきりを防ぐ椅子選び」というセミナーに60代の先輩と出かけようと計画していた。ところが先輩、皮肉にもとある小劇場の椅子に3時間座り続けて、腰を痛めてしまったとのこと。建て替え前の歌舞伎座の椅子もひどかったが、小劇場の椅子も長時間座るにはきつい。シニアが活動的に過ごそうとすると、映画や演劇も増えてくる。となると、もう少し椅子のことも考えてほしい。

<登場人物プロフィール>
沢田 早苗(37) 首都圏在住の訪問看護師。夫、小学生の子ども2人と暮らす

■お金持ちは有料老人ホームに入っている
 沢田さんは、訪問看護師だ。訪問看護ステーションから、高齢の利用者宅を訪問している。担当している地域は、首都圏の比較的高級な住宅地だが、築40年以上になる県営団地もあり、利用者はその住民が大半だという。

「お金持ちは、さっさと有料老人ホームに入っていますよ。私たちが訪問するのは、5階でもエレベーターのない古い団地の、狭い一室。夫婦2人暮らしかひとり暮らしの方がほとんどですね」

 介護保険は問題も多いが、沢田さんが担当しているような人たちにとっては、かなりいい制度だと思っているという。

「とにかくできるだけ長く、できれば死ぬまで自宅で過ごしたいと考えている、お金のない人にとっては、介護保険はやはりいい制度なんだと思いますよ。現に今どれだけの人が介護保険で助かっているか。カツカツの生活だとはいえ、私たちが訪問することで、自宅で生活し続けられているんですから」

 沢田さんの突き放すような口ぶりは、ときに冷淡にさえ聞こえる。利用者の生活に踏み込まず、これくらいの距離を保っていないと続けられないんだろう。そんなことを思いながら、淡々と話す沢田さんの言葉を聞いていた。沢田さんは、訪問看護師になる前は高齢者専門病棟に勤務していたという。

伝わらなければ心も思いはナイことに

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー