退屈な日常にさようなら! 隣にエッチなイケメンが住んじゃうTLコミック2作品

 新年が始まって1カ月がたち、年は変わっても変わらない日常にうんざり気味の方も多いとお察しします。ドラマじゃないんだからそうそうとんでもない出会いなんて訪れないので、ここは1つマンガの中にそんなときめきを求めてみてはいかがでしょうか。今回は、ある日突然隣の部屋にエッチなイケメンが……! というTLコミックを、イケメンのタイプ別で2作品ご紹介します。

「媚薬オフィス~隣人が上司なんて聞いてないっ!~」

Tl2.jpg

 仕事で大きなミスをしてしまった美奈。その夜は泥酔し、起きたら自宅で裸でした。おぼろげにあるのは、前の夜のエッチな記憶。隣の部屋の住人に出くわすと、その男は美奈が処女だったことを知っているのです。さらに、その男は美奈の会社に赴任してきた社外取締役・北川だと発覚。赴任当日、美奈は北川に呼び出され、自分の秘書になれと言われます。いきなりその場で体を触られ、美奈は前の夜に北川に何をされたか思い出し……。

 パターン1、隣に住んでる超イケメンが、立場が上のオラオラ系であった場合。しかも会社も一緒で金持ち、ダサい美奈をいい女にするべく“プリティーウーマンごっこ”までやってくれるなんて、究極の女の子の理想ともいえるかもしれません。他社員に見つかるかもしれないところで触られたり強引にエッチしたりと、オフィスラブ的なドキドキも盛りだくさんな作品です。

「サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない!」

Tl1.jpg

 椎は仕事に生きるキャリア系女子。最近の悩みは毎日隣の部屋から喘ぎ声が聞こえてきて眠れないことでしたが、いざ隣に住んでいるシェフの涼太とばったり会うと、感じのいいかわいいイケメンでした。ある日涼太は酔っぱらって椎の家に入り彼女と間違えて椎を襲ってしまい、椎に殴り飛ばされます。次の日、お詫びと言って手作りごはんを持ってきた涼太と椎は仲良くなりますが、お互い気持ちがすれ違い、なかなかうまくいきません。そして涼太には悲しい過去があることが発覚し……。

 パターン2、隣に住んでる超イケメンが、年下のわんこ系男子だった場合。チャラ男の涼太が椎に出会って変わっていき、椎も仕事だけだった自分からだんだん涼太に惹かれていく……。出会いはともかく、なんだか少女マンガのような、キュンキュンできる切ない物語。涼太はとにかくかわいいし、ほかに登場する男子たちも魅力的なキャラクターばかり。物語重視でTLコミックを読みたい方には超オススメの、ピュアなラブストーリーです。

 いかがでしたか? 「媚薬オフィス~隣人が上司なんて聞いてないっ!~」と「サイテー!間違えて夜這いなんて…ありえない!」は、ただいまコミックシーモアにて配信中。突然イケメンが隣の部屋で……日常に飽き飽きしたら、こんな刺激的な妄想で楽しんでみてはいかがでしょうか。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  9. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  16. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!