お手本はジャニーズ!?

EXILE・TAKAHIRO、日テレ新ドラマ枠主演!? 『ガキ使』に割り込む怒涛のゴリ押し事情

2015takahiro.jpg
『テニミュ』バックレ騒動は忘れてないよ

 CDビジネスの片翼を担っていた「ミュージックカード」のオリコンチャート集計合算が廃止され、窮地に立たされたといわれるEXILEだが、テレビ業界への“進出”はまだまだ続いている。4月から日本テレビでTAKAHIRO主演の連続ドラマが放送されることになったという。

「EXILEのテレビ進出は昨年から本格化しており、主演+数名のメンバーもバーターで出演という“ジャニーズ方式”を採用。また『バイキング』(フジテレビ系)では日替わりMCにTAKAHIROとNAOTOが抜擢されるなど、業界最大手プロ顔負けのゴリ押し営業を成功させています」

 ところが『バイキング』に関しては4月から全曜日MCが坂上忍に変更と報じられ、さらには“ミリオン連発”だったCDに関しても、ミュージックカード廃止という大打撃。こうした逆風の中にあるものの、4月からは日本テレビで新規のドラマ枠が開設され、その第1弾にTAKAHIROが主演、さらに他メンバーも多数登場するという。

「時間帯は日曜日の夜10時30分からの1時間。この時間帯の『有吉反省会』は時間帯移動で、現在11時から放送されている『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』は、11時30分からの放送に変更されるとうわさされています」(テレビ局関係者)

 EXILEのドラマ出演といえば、AKIRA主演『GTO』(フジテレビ系)やMATSUこと松本利夫の『ビンタ!』(日本テレビ系)が、ネット上で「演技が大根すぎる」と話題になったが、TAKAHIROに関してはドラマ初出演となった1月の『戦力外捜査官』(同)で「意外とうまくてびっくり!」「初めての演技とは思えない」と高評価を得ていた。

「しかし、いくら日テレの意向とはいえ、ダウンタウンの冠番組を後ろ倒しにさせてのドラマ出演となると、もはや異例の事態。前番組の『おしゃれイズム』がもともと高視聴率番組なだけに、引き続きドラマもある程度の視聴率が約束されているわけですが、『ガキ使』は視聴率ダウンという結果が予想される。これで、局サイドからいかにEXILEが期待されているか、また強い影響力を持っているかということが証明されましたね」(同)

 昨年は西野カナで内定していた「レコード大賞」を、三代目J Soul Brothersの受賞に導くことに成功したEXILE一族。脅威の営業力とゴリ押しは、今年も遺憾なく発揮されていくことになりそうだ。
(須田恭也)

ポストジャニー喜多川候補がザイルからやってくるとは……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ