嵐、新曲『Sakura』はなぜミステリアスな作風に? 生田斗真の主演ドラマとの関わりを分析

嵐、新曲『Sakura』はなぜミステリアスな作風に? 生田斗真の主演ドラマとの関わりを分析

嵐の45作目のシングル『Sakura』が、2月25日に発売される。表題曲は、ジャニーズ事務所所属の俳優・生田斗真が、小栗旬とともに主演を務めるドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』(TBS系)の主題歌。嵐のメンバーが出演しないドラマの主題歌を担当するのは初となる。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐、新曲『Sakura』はなぜミステリアスな作風に? 生田斗真の主演ドラマとの関わりを分析のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! リアルサウンドのニュースならサイゾーウーマンへ!