フジテレビも大慌て!!

陣内智則&松村未央アナへ「結婚反対」の声は当然!? “人間性に難アリ”陣内エピソード

jinnaiworld.jpg
『陣内智則ワールドツアーin韓国 NETAJIN』/よしもとアール・アンド・シー

 陣内智則とフジテレビアナウンサーの“ミオパン”こと松村未央の交際が注目を集めている。一部報道では、どちらかと言えば熱を上げているのは松村の方で、「6月結婚説」まで伝えられたが、陣内はTwitterで「(結婚は)いやいやまだないよ~」とツイートするという余裕の構えだ。ネット上では「あんな男のどこがいいの!?」と松村への心配の声も出ているが……。

 両者の交際は、昨年1月発売の「フライデー」(講談社)のスクープで判明。しかし記事では、本命・松村だけでなくモデル・小林真由の“お持ち帰り”も同時に伝えられており、遊び人で知られる陣内だけに完全な二股と見られていた。ところがその後、陣内は二股関係を精算し、謝罪の末に松村との真剣交際を再開させているという。

「ネット上では、松村に対して『絶対に後悔する』『どうせ離婚するんだからやめときなって』『見る目ないんだな~』と、結婚を踏み留まるよう説得する声であふれ返っています。藤原紀香との離婚歴がある陣内ですが、当時は藤原側の情報リークが露骨すぎたため、マスコミ的にはむしろ『陣内かわいそう』といった見方が大半を占めていた。しかし、陣内は確かに大の女好きで、女性絡みのエピソードも多かったことから、今ではマスコミからの評判もよくありません」(芸能ライター)

 二股報道当初、ダウンタウン・松本人志が『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「疑惑ではございません」と“断罪”したことは記憶に新しい。

「陣内には女性絡みに限らず悪評が多い。2004年、当時のレギュラー番組『なるトモ!』(読売テレビ)で、西武ライオンズが日本一になった話題を紹介する際、ビールかけをしていた和田一浩選手のVTRに『うわぁ、何これ! 終わってるやん。この人いくつなん?』『良かった~髪あって。こんなんなったら終わりやん』と、和田の頭部を指し棒で叩きながらバカにするような発言を連発。CM明けにアナウンサーが不適切発言を謝罪するという事件がありました。また藤原との結婚直前、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際には、隣の席にいた離婚歴のある女性ゲストに『ホンマ、縁起が悪いですね』と発言してスタジオを凍りつかせ、さんまや同じくゲストの梅宮辰夫から呆れられていたと一部週刊誌で報じられたことも。ネット上でもかねてから、こうした人格を疑われかねない陣内の一面が話題になっていました」(同)

 ほかにも、芸人仲間からの評判が芳しくないといううわさも聞こえてくる。

「あいさつをした後輩芸人に対し、『お前みたいな新人がイチイチあいさつするな』とキレたという話がありました。しかしその後、後輩芸人が気を使ってあいさつをしなかった際、『先輩芸人にあいさつしないとはいい度胸』とまたもやキレるなど、厄介な気分屋の一面もあるようです」(芸能ライター)という。これでは松村に対して、心配の声が殺到するのは当然の流れだろう。

「当の本人は完全に陣内を信じているようですが、フジテレビとしても『イメージが悪くファンも減る一方』として、なんとか考え直せないものかと説得にあたっているようです」(週刊誌記者)

 有名芸人と人気女子アナという注目カップルながら、交際の時点でここまで祝福されないカップルというのも珍しい。このままゴールインへと向かってしまうのだろうか?

コブクロにはあんなに頭下げてるのに……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク