実はペラったー!

「ASKAがサブレを袋のまま干してた」のりピー元夫・高相祐一の暴露に「完全に奇行」の声

chageandaska.jpg
『CHAGE and ASKA VERY BEST NOTHING BUT C&A』/ UNIVERSAL SIGMA(P)(M)

 2009年に元妻・酒井法子とともに覚せい剤取締法違反で逮捕された元サーファー・高相祐一氏が、19日に大阪でトークショーに出演した。事件後も一部で“薬物購入現場”が報じられるなど物騒な話題から逃れられずにいた高相氏だが、初の公の場では、病院で知り合ったというCHAGE and ASKA・ASKAをネタにするなど、やりたい放題だったようだ。

 各報道によると、酒井については現在も未練があるのか「僕の気持ちは当時と変わっていない」と明かした。現在も交流はあるそうだが、酒井に覚せい剤を初めて勧めた際の様子まで語っていたという。

 さらに話題は、昨年薬物で逮捕されたASKAにも及んだ。裁判後、ASKAは千葉県の病院へ直行したが、そこで高相氏と同室で生活していたことは、これまでも報じられていた。そこでのASKA様子について聞かれると、高相氏は「洗濯物を干す場所に、ココナッツサブレかなんかを袋のまま干していた。理由は聞けませんでした」と暴露。酒井の元夫だと挨拶したというが、「(ともに逮捕された栩内香澄美被告について)『彼女はやっていない』と繰り返していた」「(ASKAの性格は)少し天然」などと、言いたい放題だった。

「この“サブレ干し”に関して、ネット上では『完全に奇行』『幻覚症状が続いてる?』『まだラリってんのか』などと、ASKAの心身を不安視する声が出ています。さらに高相氏は、ASKAが現在静岡県内のリハビリ施設『ダルク』に身を置いていることまで暴露する始末。ASKAとは連絡先を交換して、高相氏が積極的に食事に誘っているという情報もありますが、こんな仕打ちを受けたASKAが食事会に出席するはずがないでしょう」(週刊誌記者)

 12年には都内の実家で、麻薬成分を含有する液体を所持していたとして逮捕(後に不起訴)されている高相氏。薬物との決別を表明しているASKAや酒井と比べると、反省の色が見えないと言われても仕方がないところだが、今回のような“リップサービス”が続くことは関係者にとって頭痛のタネとなってしまいそうだ。

この悲壮感ゼロ度、二代目シミケンに……?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  9. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  13. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  14. 『カウコン』意外な舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー