マイリーやケイティも!?

1位は元妻の妨害を恐れるあのカップル! 「2015年結婚しそうなセレブ」ベスト5

 キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト、アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピットら、婚約していたカップルが次々とゴールインした2014年。今年も年明け早々、キャメロン・ディアスがベンジー・マッデンとスピード婚し、他のセレブのサプライズ婚が期待されている。その中でも、「今年結婚しそうなセレブ」は、下記の5カップル!

■第5位 マイリー・サイラス&パトリック・シュワルツェネッガー

 数年前までディズニー・チャンネルの正統派アイドルだったのに、13年9月にリアム・ヘムズワースとの婚約を解消してからは、大好きなマリファナの勢いに任せているとしか思えないほどのお下劣街道をばく進しているマイリー・サイラス。

 そんな彼女が、アーノルド・シュワルツェネッガーとケネディ家の血を濃く引くマリア・シュライヴァーのイケメン息子パトリックと共に過ごした夜を写真付きで報じられたのは11月のこと。ハロウィーンを一緒に楽しんだとみられ、その後もスポーツ観戦中に人前で堂々とキスをしたりと交際をオープンに。マリアは強く反対していると伝えられているが、2人の愛は燃え盛っているため、このまま一気に電撃婚する可能性もなきにしもあらず!?

■第4位 ケイティ・ペリー&ジョン・メイヤー

 米音楽界の若き大物カップルとして注目されているケイティとジョンが付き合いだしたのは、12年8月のこと。13年2月には婚約したというウワサが流れたが、3月には破局。しかし、ケイティが忘れられないジョンは猛アプローチし、同年6月には復縁したものの、14年2月には再度破局。ジョンが元プレイメイトと浮気したのが原因だと伝えられたが、ジョンはケイティに未練たっぷりで、しつこく猛アプローチ。年明けにはお泊まりデートしたと報じられ、またもや復縁したことが明らかになった。イギリスのタブロイド紙によると、2人は2度目の復縁をする前にセラピストの元へ通ったとのこと。そこまでするからには、真剣に関係を築こうとしているようである。3度目の正直で、結婚までに関係が成就するのを期待したい。

そしてリアーナは結婚しない男(レオ)のもとへ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  17. ムショ飯はうまいのか?
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!