[女性誌速攻レビュー]「Gina」

「Gina」のオシャレ原理主義の弱点は男!? ヘソを出しつつ“政治家ウケ”を狙う二枚舌

gina1502.jpg
「Gina」(ぶんか社)

 今月から、「Gina」(ぶんか社)が女性誌レビューに登場です。月刊誌としてデビューして1年弱ということなので、馴染みの薄い方もいらっしゃると思いますので、「Gina」について簡単に説明させていただきます。「JELLY(ぶんか社)を、25歳で卒業した後に読む雑誌」とのことで、また、「広報会議」(宣伝会議)に掲載されている加瀬編集長談によると、「28歳以上のファッションが大好きな女性がターゲット。コンサバではなく、モードでもない、Ginaにしか提案できない、カジュアルだけど女性らしさあふれるファッションを見せることができればと思っています(原文ママ)」とあります。ターゲットは28歳以上、ということは28歳から墓場までってこと……? 嘘でしょ! 広い、広すぎる! それに25歳で「JELLY」を卒業してからの3年間、どうすりゃいいんだ! 28歳と断言してますが「28歳前後」の間違いですよね……? 「広報会議」の掲載ミス、ということを祈りながら、早速今月号のトピックスいきましょう。

<トピックス>
◎Ginaモデルを直撃!「今日の私服み・せ・て(ハート)」
◎恋人?男友達?それとも(ハート)(ハート)働くオシャメンFILE
◎働く女子のON&OFF&+1STYLE

■いろいろと難易度高めな「Gina」流
 真似できるようで、調子に乗って真似したら奇天烈になってしまうこと請け合いの「Gina」モデルの私服ページ。「MORE」(集英社)などのように、定番アイテムに今年の流行をプラスして「こなれた感じ」を目指しましょう、といったわかりやすく、真似しやすいコーディネートではないのです。シンプルなニットやブーツなどがベースになってはいますが、いくら今冬のはやりっていったってオーバーサイズ過ぎるコートなど、パンチが効いたアイテムを1つ以上合わせて、「こなれ」風より「オシャレ」風を吹かせるのが「Gina」モデル流。もしくは、スタイルの良さを最大限に生かす究極シンプル服をサラリと、というのが常のようです。どちらも、普通の人が真似したら、志茂田景樹、もとい、個性が異常に強い人、もしくはとんでもなく残念な人、となってしまうのが目に見えています。そんなこんなで、指をくわえて見ているだけなのが「Gina」のモデルの私服ページ。でも、可愛いから楽しい!

臣クン効果で売れ行き好調の模様です!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「Gina」のオシャレ原理主義の弱点は男!? ヘソを出しつつ“政治家ウケ”を狙う二枚舌のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! Gina・女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. イソフラボン配合はまやかし?
  6. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  7. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. プウ美ねえさん流体重キープ術
  10. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  11. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  12. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  13. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  14. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  17. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル
  18. 消えた人気女性アスリートは今
  19. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参