もっと評価されるべき

渡辺直美、主演ドラマが視聴率アップ&インスタ大反響の意外な“売れっ子”ぶりのワケ

naomiinsta.jpg
渡辺直美インスタグラムより

 1月8日からスタートした『五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~』(日本テレビ系)で、ドラマ初主演を務めている渡辺直美。2008年にビヨンセのものまねでブレイクして以降、2年にわたって『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の「いいとも少女隊」を担当するなどピン芸人として順調なスターを切った渡辺だが、最近では意外なまでに“売れっ子”ぶりを発揮しているという。

 父親が日本人、母親が台湾人のハーフである渡辺。芸人の仕事だけでなく『渡辺直美のたら福まん腹 台湾 ワタシ、地元ダカラ、穴場、知ッテルヨ!』(光文社)という本を出し、台湾をPRする仕事も増えている。

「また渡辺は、2013年3月に創刊された“ぽっちゃり系女子”をターゲットとしているファッション誌『la farfa』(ぶんか社)の表紙モデルを創刊当初から務めました。15年3月号で卒業となりますが、ファッション業界での需要はまだまだ続くでしょうね。昨春には、自身がプロデュースするブランド『PUNYUS(プニュズ)』を立ち上げ、WEB限定『NYLON JAPAN』6月号のスペシャルカバーも作られていました」(芸能ライター)

 渡辺は、昨年5~8月まで語学とエンターテインメントを学ぶために米ニューヨークに留学していた。入れ替わりの激しい芸能界とはいえ、復職してからも順調に仕事が舞い込んでいる。先日始まった主演作『五つ星ツーリスト―』は、午後11時59分~午前0時54分の放送だが、初回3.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録後、2話で5.0%にアップ。10日付のインスタグラムでは「深夜なのにまさかの熊本県での視聴率が12.5%だったらしいよ 異常です!」とつづり、ファンに感謝していた。

「さらに渡辺は、インスタグラムも『面白い』と話題になっています。1月4日には、水着姿で砂浜に寝そべっている自身の写真とともに『#トドじゃないよ』といったハッシュタグを付けて投稿し、大反響。15日の更新では、豊満な胸の谷間がハッキリ見えている水着の写真をアップし、『いいね!』の数が9万件を超えていました」(同)

 体形を武器に多くのファンを取り込んでいる渡辺だが、体調面では少々心配なことも。11年7月、オリジン弁当で唐揚げを一心不乱に“大量買い”する姿を「フライデー」(講談社)にキャッチされ、昨年1月にも深夜にマクドナルドで買い物する場面をおさえられたのだ。自身でもデビュー当時は70キロだった体重が、96.5キロにまで増加したことを『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系、14年11月27日放送)で吐露しており、さらに『ダウンタウンDX』(日本テレビ系、14年12月4日放送)でも「(バスト)130、(ウエスト)115、(ヒップ)120ですかね」と、ダイナミックボディの詳細を明かしていた。先述のような食生活ではいつか体に大きなダメージが出そうなものだが……。仕事が順調なだけに、体調管理には気をつけていってほしい。

熊本県民は直美をどうしたいの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク