[ジャニーズ最新言行録]

「中居君、絶対好きだろうな」今井翼、入院見舞いのお礼に選んだ“おそろ”アイテム

imaitubasa.jpg
ナカイくん、着てください!

 メニエール病により、昨年11~12月上旬まで休養していたタッキー&翼の今井翼。座長を務める舞台『☆さよなら!~青山劇場☆ PLAYZONE 30YEARS☆1232公演』が1月6日から開幕し、病み上がりとは思えないキレのあるダンスを披露するなど、ファンに完全復活をアピールしているという。

 11月6日に検査入院して以降、タッキー&翼のツアー『Two Tops Treasure Tackey&Tsubasa Tour 2014』の出演を見送り、静養に入った今井。その後は12月14日に行われた同ツアーの横浜公演にサプライズで登場し、大みそかの『ジャニーズカウントダウンコンサート』では復帰後、初のパフォーマンスを披露していた。『プレゾン』は、当初18曲ほど歌う予定だったが、体調を考えて11曲に変更。コンサートや年末の歌番組の出演を断念しただけに、『プレゾン』の公開稽古では「今年はリベンジの年」と、宣言した。

 そんな中、今井はラジオ番組『今井翼のto base』(文化放送、1月15日放送)の生放送に登場。「名古屋ドームのSMAPライブに行ってきました」というリスナーからのお便りを紹介し、中居正広がアイドルオタクのキャラでジャニーズのうちわをネタにする場面について「翼くんのうちわを使って『病気治ったんだね。良かったね~。中学一緒だよね』という話をしてくれていましたよ」との報告を読み上げた。

 12月18日放送のラジオでは、中居から直筆の手紙やお見舞い品として空気清浄機をプレゼントしてもらったことを明かしていたが、このパフォーマンスにも「いやぁ~、ホントにこうやって気にかけていただけて、大変うれしいですね」と、あらためて先輩の優しさに胸を打たれた様子。そして、そのお礼として今井から中居に、こんなプレゼントが贈られたようで……

「先日中居さんにお礼のお手紙と、ある品を添えて。まぁ、その品というのが“中居君、絶対好きだろうな”っていうジャージで。セットアップの真っ白にゴールドっていう。で、僕はその色違いのセットアップの白に黒っていう。なんか勝手に“中居君とオソロ”みたいな感じで着てますよ」

と、明かしたのだった。同じ神奈川県藤沢市の中学校出身&野球好きという共通点がある上に、今井は中居の主演ドラマ『ブラザース』(フジテレビ系、1998年放送)に弟役で出演。復帰後のラジオではお見舞い品をプレゼントしてくれた中居に「深い縁を感じるな」と語るなど大事な先輩だけに、ついつい“お揃い”のジャージを購入してしまったのかもしれない。

 今井は公式携帯サイト・Johnny’s webの1月8日付の日記で「中居くんとおそろ」というコメントを付けて柄物のジャージを着た写真アップしており、ファンの間ではおそらく「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」というブランドのものではないかと推測されている。なかなか派手なデザインのセットアップだが、「中居くん、確かに好きそう」「絶対似合う」「ヤンキー仕様」といった反応が上がっている。

 今井のお返しのジャージを中居はどう受け止めているのか気になるところだが、いつかそのジャージを着て2ショットで登場してくれる日を、楽しみに待ちたい。

言いづらいけど、うん、ヤンキーだったね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク