今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

ドラマ『オリエント急行殺人事件』でわかった、三谷幸喜の仕事姿勢と問題点

ドラマ『オリエント急行殺人事件』でわかった、三谷幸喜の仕事姿勢と問題点

 フジテレビ55周年記念ドラマ『オリエント急行殺人事件』。脚本・三谷幸喜、原作・アガサ・クリスティ。と言えば聞こえはいいが、タレントを大勢出さなきゃならん群像劇の内容を、イチから自分で考えるのが面倒臭かったんじゃないだろうか、三谷幸喜。その前のフジテレビ50周年記念ドラマ『わが家の歴史』も、尺長いだけでやっつけがヒドかったもんなぁ。今回主演の野村萬斎、完全に演技がドクロベエ様だったし。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ドラマ『オリエント急行殺人事件』でわかった、三谷幸喜の仕事姿勢と問題点のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!