名前だけ先に発表!?

小原正子、出産前の息子に「誠希千(せいきち)」と命名で「キラキラネーム」とネット騒然

2015oharamasako.jpg
小原正子オフィシャルブログより

 クワバタオハラの小原正子が、3月に出産予定の第一子となる長男の名前を、「誠希千(せいきち)」と決めていると14日付のブログで明かした。元野球選手の夫・マック鈴木氏は「誠吉」と提案したそうだが、小原のこだわりもあって「吉」を「希千」としたというが、ネット上では早速「キラキラネーム」と話題になっている。

 小原は同日のブログで、「赤ちゃんの名前ですが、『せいきち』と呼んでいます!(ほぼほぼ、これで決定とおもう)」と名前を公表。「夫の名前『誠』という漢字を入れたい私。だったら『誠吉 セイキチ』がいいという夫。そこで名前の画数にこだわる私」とすり合わせを行い、結果漢字は「誠希千」になったという。

「この小原のこだわりについて、ネット上では『いいと思うけど読めないかも』『わざわざ読みにくい漢字にしなくても……』『ちょっと気が早いんじゃない?』といった意見が出ています」(芸能ライター)

 「当て字を駆使することで読みづらくなってしまったり、パッと見で人名だとわからないような名前のことを指す」(同)というキラキラネーム。同じ女性お笑い芸人では、元オセロ・松嶋尚美の長男「珠丸(じゅま)」、長女「空詩(らら)」がキラキラネームだと騒がれたことがある。

「ほかにも、ハイヒール・モモコの娘さんは『紗音琉(さとね)』ちゃんといいますが、もともとは同じ漢字で、自身が愛用するブランド『シャネル』と読ませたかったそうです。旦那さんの猛反対により、さとねになったようですが、それでもネットユーザーから『キラキラネーム』と指摘されています。最近では、子どもの将来を考えて、名前はおろか誕生日すら公表しない芸能人も増えてきた。こうした時代の流れに逆らってまで公表するというだけに、人目を引くような名前が付けられることが多く、結果的に『芸能人の子どもはキラキラネームが多い』といった印象を世間に植え付けてしまっているのかもしれませんね」(同)

 夫婦そろって芸能人というケースでは、双方の同意が得やすいのか公表するパターンが散見される。辻希美と杉浦太陽夫妻は長女「希空(のあ)」長男「青空(せいあ)」二男「昊空(そら)」とそれぞれ公表しており、元モー娘。の石黒彩とLUNA SEA・真矢も、長女に「玲夢(りむ)」、二女に「宙奈(そな)」、長男に「耀太(ようた)」という名前をつけたと明かしている。

 「読めない」という批判から「親のキャラクター通り」という納得まで、さまざまな話題を呼ぶ芸能人のキラキラネーム命名。小原に続き、今年も次々と芸能人による新生児のネーミングが話題を呼びそうだ。

“マック”感はゼロだけどそれはOKなの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  17. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  18. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  19. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  20. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー