塩で万病もイジメも解決!? 常識も文明もぶっちぎる入浴法【塩浴】の全貌

【messyより】

solt0105cw.jpg
Photo by Naturally You Skin Care from Flickr

 邪気払いの特効薬として、スピ界になくてはならないであろう、塩。新たな年を迎えた今、塩パワーで厄も不運も煩悩もがっつり大デトックスしたい! なんて思う女子も少なくなさそうです。そんな場合は一般的に〈盛り塩〉を行うのがポピュラーですが、邪気とともに老廃物を追い出す〈塩浴〉も、負けじと注目を集めているよう。塩の力で毒素が排出され、冷え解消や美肌・美髪効果があるというのです。

 〈塩浴〉は一時期流行った塩マッサージとは異なり、飽和状態に塩を溶かしたお湯(or水)を頭皮や体に塗って洗い流すという洗浄法。流したあとは冷水で肌を引き締め、その後はドライヤーや化粧水も使わないのがコツだとか。正直「そんなんで汚れが落ちるの?」「頭皮が臭くなりそう」なんて思いますが、塩の〈浸透圧〉によって毛穴の皮脂や毒素が浮かび上がるので、それをお湯で流せば十分というメソッドなのです。

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー