【アノ人が2014年を振り返る】

“狂気の左サイドバック”都並敏史が選ぶ!「2014年に驚いた、Jリーガートップ3」

tunami.jpg
浦安サッカークラブHPより

――芸能界、政界、スポーツ界の個性豊かな著名人の方々に2014年の秘蔵ネタを語ってもらう「アノ人が2014年を振り返る」。今回は、あの“狂気の左サイドバック”都並敏史がサイゾーウーマンに初登場! Jリーグ黄金期の女子必見のJリーガーネタを聞いちゃいました☆

■2014年に驚いたJリーガーの意外な一面

【第1位】ヴァンフォーレ甲府 盛田剛一
理由:ラーメン屋になりたいくらい凝っていて、スタジアムで盛田ラーメンを売ったとのウワサ。風貌もすでにラーメン店主の様で驚き。

【第2位】サガン鳥栖 吉田恵監督
理由:ホーム最終戦後の挨拶が正直過ぎて秀逸

【第3位】セレッソ大阪 フォルラン
理由:6億円で7点では寂しい

■来シーズンへの期待
J1の2ステージ制が盛り上がる様に!

■2014気になった芸能ニュース
安室奈美恵独立騒動

■2015年、私のココに注目!
解説者としてサッカー界を盛り上げれる様に「更に深いプレーを分かり易く解説して行きたい」と思っています!

■今後の活動予定
解説者・指導者として見識を深める為にアルゼンチン短期研修&コパアメリカ視察に出掛ける予定です!

都並敏史(つなみ・さとし)
1961年8月14日、東京都出身。サッカー元日本代表。読売クラブ時代からヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)で活躍し、Jリーグ黄金期を盛り上げた。その後、アビスパ福岡、ベルマーレ平塚(現湘南ベルマーレ)で活躍。引退後は監督やコーチ、サッカー解説者として活躍中。現在は浦安サッカークラブのテクニカルディレクターを務める。

今年は都並を推していきます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク