芸能界覆面座談会

米倉涼子、結婚に水を差す!? 元カレ・市川海老蔵との“ただならぬ”関係のうわさ

yonekuraryouko01.jpg
「私、私生活でも失敗しないんで~(ドヤ)」

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真か分からないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者 グラドルからジャニーズまで、芸能一筋17年の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける駆け出し記者

■新婚・米倉涼子にアブナイうわさ

A 2014年は“謝罪会見の年”と言われていますね。3月の佐村河内守に始まって、4月の小保方晴子、7月には兵庫県議会の野々村竜太郎議員元議員……。

B 全員芸能人じゃないけど、もはや世間からしたら彼らは芸人扱いだろうね。我々マスコミからしても、この人たちについての報道はエンタメの領域に近かった。

C 芸能界も大きなニュースの多い1年だった気がします。CHAGE and ASKAのASKAが覚せい剤逮捕、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)終了、そして年末には西島秀俊や中島美嘉、TBS・枡田絵理奈アナなど、お決まりの“結婚ラッシュ”です。

A 特に米倉涼子はビックリしました。『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)最新作の放送前、「スタート直前に結婚する」という情報が関係者の間を駆け巡ったものですが、まさか終了後になるとは。絶対に結婚しない女性タレントの1人だと思っていました。

B 米倉といえば、独身アラフォー女性をターゲットにした「DRESS」(幻冬舎)の表紙をずっとやってるじゃない? あの雑誌、まったく売れなくて他企業に売却されたってこの間報道されてたから、これも結婚を後押ししたのかもね。

A なるほど。確かに関係者の間で、「『DRESS』は米倉の汚点」とまで言われていました。

C しかしあれだけ芸能人とウワサになっていたのに、最後は一般人という。元カレの市川海老蔵が、ブログで「米倉さまのご結婚驚きでした。最高に幸せでしょうが。幸せをお祈りしまする」とコメントしていたのはちょっと笑いましたが。

B 海老蔵と米倉って、少なくともここ数カ月くらいまでは、まだちょくちょく会ってたって話だよ。マスコミに嗅ぎつけられない地方の公演中とか、お忍びで密会していたらしい。

A 密会って、一体何をしていたんでしょう。

B さあねえ。米倉は新婚なんだし、そこは触れないでおこうよ(笑)。

■北川景子とDAIGO、結婚の信ぴょう性

A 北川景子とDAIGOは、久々に登場したビッグカップルという印象です。この2人の交際、最初はガセネタだと思っていました。

B 事務所も認めてるし、「フライデー」(講談社)にもバッチリ撮られてるから、普通に付き合ってると思う。

A 早くも結婚説まで出ていますしね。

B それもガチっぽいんだよね。どうも北川の方が積極的で、DAIGOも別に拒否してないって感じらしい。当然、事務所からすれば、「まだ始まったばかりだから」とストップがかかりそうだけど、案外すぐに……なんてことも。まあこればっかりは男女のことだから、どうなるかは誰にもわからないけど。

C 特に女性の場合、仕事が楽しくなくなると恋愛に没頭するタレントは少なくない。「別に……」事件で“干された”沢尻エリカが、ハイパーメディアクリエイター・高城剛と速攻で結婚してしまったのを思い出しました。

A でも、いまやエリカ様は完全に仕事モードでしょう? 同棲中と言われてる一般男性とも、結婚情報はまったく出てきません。

B 一応彼女、バツイチだしね。多少は慎重にもなるでしょ。

C いまやすっかり忘れ去られてますけど、13年末に離婚が成立しています。

B これさ、高城さんが沢尻に対して、「離婚の条件は全てを公にすること」と脅迫してるって言われてたじゃない? 結局その離婚の原因って、明らかになってないよね?

A ないと思いますよ。

B ぶっちゃけ小橋賢児との浮気らしいんだけどさ。聞いても別に驚かないよね(笑)。

A 確かに、「ああ~ありそう」って感じですね。

B 高城さんは証拠も持ってたみたいだけど、その後、薬物疑惑まで出たよね。それもうやむやになったまま。

C 『ファーストクラス』(フジテレビ系)の続編は、視聴率的に失敗に終わちゃったけど、また男に走らないで仕事に打ち込んでほしいな。

(後編につづく)

「DRESS」編集部さん、紀香を使ってやって!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク