[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐チケット逮捕者、“アラシック”論争に新規紛争……2014年嵐ニュースのウラ側

arashi-all05.jpg
『紅白』白組優勝でおめでたい幕開けとなった2015年の嵐

 2014年も、テレビ、雑誌、コンサートと、さまざまな活動を通じてファンに勇気や希望を与えた嵐。15周年を迎えたこともあって『第65回NHK紅白歌合戦』で白組のトリに抜擢されるなど、大活躍の1年となった。しかし一方で、この1年には、ファンを巻き込んで騒ぎとなったネガティブな話題、人気アイドルらしからぬ不名誉な話、大手メディアが取り上げないようなダークなネタも浮上していた。今回は、そんな嵐メンバーに関する“裏ニュース”をさらっていこう。

★櫻井の「アラシック」否定&ファンの新規論争が勃発

 嵐ファンの呼び名としてファンに親しまれている「アラシック」という単語。メンバー発の呼称ではなくファンの間で使用されてきた用語だが、14年秋にはメンバーの櫻井翔が「オリスタ」(オリコン・エンタテインメント、11月3日号)で「僕らは1回も言ったことないから(笑)」などと否定的な発言をしたことが物議を醸した。新アルバム『THE DIGITALIAN』に収録された「Take Off!!!!!」の歌詞にある「My fellow,ARASHIANS」から、新しい呼び名が「アラシアン」に設定されたのかとファンが戸惑う中、今度は作詞を手がけた櫻井自身が「アラシックでもアラシアンでも、各々好きに呼んでくれればいいです(笑)」と「日経エンタテインメント!」15年1月号(日経BP社)でコメント。櫻井の発言に困惑の声もあがったが、「アラシック」という名に愛着がない古参のファンからは「櫻井がはっきり言ってくれてスッキリしてる」「翔さんらしい」という声も。

 また、嵐ファンの間で頻繁に問題となるのが、嵐がブレイクした06年頃にファンになった、いわゆる“新規”と呼ばれるファンについて。櫻井が情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系、4月13日放送)に出演した際、過去に番組で櫻井のファンを公言した山田ちほジャーナリスト(番組スタッフ)をめぐって「ファン歴8年は新規か」と、話題になった。

 さらには、11月14日に迎えた『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』でも“新規ファン”は批判の対象に。コンサートが「機材トラブルで一時中断」とTwitter上で拡散されたが、実際は構成上で空白の時間ができてしまっただけのようで「新規の勘違いかよ」「さすが新規」と、新規ファンが責められたのだ。一方で「『これだから新規は』とか言わない方がいい」と反論の声も出るなど、ファンの間でトラブルが続く1年だった。

★『ピカンチ』ロケ地混乱&デマ情報拡散事件

 10年ぶりに製作された、嵐の主演映画『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY』。02年公開の第1弾、04年の第2弾は品川区の八潮団地で撮影が行われていたため、スピンオフ作品の製作が決定した際には「ロケ地の八潮団地にファンが集結してしまうのでは?」と懸念されていたが、それが現実となってしまった。6月下旬に同地で撮影が行われると、多くのファンをはじめとした野次馬が殺到。ネット上には盗撮写真も数多く出回り、現場の騒音から撮影に支障が出た、ともウワサされた。

 さらに同作の撮影に関しては「相葉雅紀がアンチから石を投げられ、足に当たったことで撮影が中止になったらしい」という書き込みがネット上を駆け巡った。撮影を見にロケ地を訪れるようなファンを問題視している正統派のファンがこれらの情報を拡散し始めたが、その日の相葉は遠く離れた土地で『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)のロケを行っていたことが発覚。撮影現場での事故は“デマ”だったことが判明した。多くの熱狂的ファンを抱える嵐だけに、こうしたロケ現場をめぐる事件はまだまだ続きそうだ。

★松本が結婚報道&櫻井に熱愛説浮上

 メンバー全員が30歳を超え、すっかり大人の魅力が増した嵐の5人。ファン人口ではすでに「SMAPを超えた」とも言われているが、中高生ファンも多いアイドルだけに、恋愛スキャンダルは大きな痛手だ。しかし、14年はかねてより交際がウワサされている井上真央と松本潤に関する報道が過熱。4月に「フライデー」(講談社)で「深夜の焼き肉店個室デート」を報じられたほか、5月の「週刊女性」(主婦と生活社)は「年内結婚説」を報道。そして、12月22日夜には、ファンの手によって「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が伝えた「年内婚約発表」の記事がネット上で広まり、まるで事実かのように大騒ぎとなった。

 また、7月には東京スポーツが櫻井と堀北真希が4年にわたり「隠密交際」していたと報道。この2人については具体的に交際を裏付ける証拠もあがっておらず、ファンの間でも「付き合ってない」との見方が強まっているようだ。1月8日放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に堀北がゲスト出演することになり、番組内でのトークに注目が集まる。

★大量摘発に逮捕者まで……深刻なチケット転売問題

 嵐人気とともに増加する、チケット転売、不正購入問題。ジャニーズコンサート事務局では、それらを撲滅するため、ネット上での不正売買、譲渡が発覚した場合は、当選チケットを無効処分に。無効となったチケットは再抽選のうえ、ほかのファンクラブ会員に販売する処置をとっている。しかし、14年のツアー『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』の最初の地、福岡公演だけでも100件以上のチケットが摘発され、その後の各公演についても無効チケット情報は随時更新されていった。

 また2月には、嵐のコンサートチケットを譲ると偽り、現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで17歳の女子高生が逮捕される事件も発生。逮捕容疑は13年9月、Twitterに「チケット2枚を譲る」と虚偽の文章を書き込み、19歳の女性から5万円をだまし取ったとされている。一部報道では容疑者の女子高生について「女性計14人から総額30万円を詐取したとみて裏付けを進めている」と伝えられており、嵐ファンに衝撃を与えた。近年は本格的な摘発に乗り出したコンサート事務局だが、15年も一部の不正売買者とのイタチごっごが続いてしまうのだろうか……?

健全な嵐ファンに幸あれ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐チケット逮捕者、“アラシック”論争に新規紛争……2014年嵐ニュースのウラ側のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ジャニーズ・嵐・松本潤・櫻井翔・相葉雅紀のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  6. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  7. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  8. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  9. “ふっくらもち肌”は1分間だけ、イソフラボン配合の「なめらか本舗」【本当はヤバい洗顔料】
  10. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  11. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  12. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  13. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  14. 王道体位から刺激的体位、足ピンオナニー常習者まで…みんなが気持ちいいクンニ体位4選!
  15. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  16. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  17. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  18. 塀の中でもクスリの乱用はアリ?
  19. プウ美ねえさん流体重キープ術
  20. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  5. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参