その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「ニノの猟奇的なイビリ」「相葉のデビューにまつわるタブー」ジャニ研人気記事10位~6位

jninomiya05.jpg
猟奇的なところも含めて二宮さんの魅力

【ジャニーズ研究会より】

 2014年もジャニーズを追っかけてきたジャニーズ研究会。日々、発信してきた記事の中で最も読者の心を掴んだ人気記事ベスト10をご紹介! はたしてジャニーズ研究会でもっとも閲覧数が多かったのは誰?
(2014年1月1日~12月31日集計)

■第10位 「なんでオフィシャルの場で言うの?」、関ジャニ∞横山裕に大倉忠義が本気のダメ出し

 『はなまるマーケット』(TBS系)に出演した際に発せられた、関ジャニ∞大倉忠義のダメ出しが第10位。これは、関ジャニ∞が2013年年内に話していたというメンバーだけの新年会について、グループきってのシャイボーイ・横山裕がなんどもなんども「本当にやるの?」と聞いて回り、あげくに同番組に出演した大倉へのメッセージでも「本当に新年会はするんですか?」とメッセージを残したことに、大倉が「どんだけ聞くのこれ!」とあきれ果てた“事件”。横山の心配は杞憂に終わり、2014年の新年会はちゃんと横山宅で行われましたが、その後はコンサートの記者会見やMC、アイドル誌のインタビューでも隙あらば新年会でのエピソードを話す横山にファンから「どんだけ話すのこれ!」という声が上がりそうな気配でした。

■第9位 客席を恐怖に陥れた松本潤よりヤバい、二宮和也の猟奇的なイビリ

 9位には、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で“嫌われ役の極意”を学ぶために、ADに扮した大野智を叱り飛ばした……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク