100歳を迎えたセックスセラピストだからこそわかる「現代人の問題点」

【messyより】

asukatitlecw.jpg

 日本ではあまり普及していませんが、セックスセラピストという職業があります。セックスセラピストとは、セックスの技やプレイ内容を指南してくれる他、カップル間のセックスレス問題や性機能障害などにも向き合ったり、カップルのみならず単身でもカウンセリングやセッションを行なったりするそう。

 日本では、数々の「スローセックス」をテーマにした本を執筆しているアダム徳永さんや、『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』(ブックマン社)の宋美玄さん、ミスターAV男優の加藤鷹さんなどがオープンにセックスについて語っており、セックスセラピストの役割を担っているのかもしれないですね。

 そんなセックスセラピーが浸透しているアメリカには、なんと100歳を迎えた女性セックスセラピストがいらっしゃるのです!

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク