小栗旬『信長協奏曲』最終回に批判殺到、米倉涼子『ドクターX』前作超えも“続編予定なし”?……連ドラ総まとめ

doctorx1022.JPG
テレビ朝日『ドクターX ~外科医・大門未知子~』番組サイトより

【日刊サイゾーより】

 最終回ラッシュもひと段落した10月クールの連ドラ。各作品の全話平均視聴率を、ランキング形式で振り返ります(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

1位『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系/木曜21時~)22.8%
2位『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系/水曜22時~)16.0%
3位『科捜研の女』(テレビ朝日系/木曜19時58分~)12.8%
4位『信長協奏曲』(フジテレビ系/月曜21時~)12.3%
5位『ディア・シスター』(フジテレビ系/木曜22時~)11.3%
6位『素敵な選TAXI』(フジテレビ系/火曜22時~)10.3%
7位『地獄先生ぬ~べ~』(日本テレビ系/土曜21時~)10.0%
8位『Nのために』(TBS系/金曜22時~)9.0%
9位『すべてがFになる』(フジテレビ系/火曜21時~)8.8%
10位『SAKURA~事件を聞く女~』(TBS系/19時55分~)8.0%

『ドクターX』前作超えで、余裕のトップ

 トップは、最終回が前シーズン超えとなる27.4%を叩き出した『ドクターX』(第3シーズン)。前クールの木村拓哉主演『HERO』(フジテレビ系)の21.3%を大きく上回り、民放連ドラにおいて年間トップに輝いた。

 視聴者から賛辞が寄せられる一方で、少々気になるウワサも。発売中の「女性自身」(光文社)は、主演の米倉涼子が「もうやりたくない」と言っていると報道。理由は、血糊を付けてのリアルな手術シーンが生理的に苦手なのだとか。今のところ、続編が未定である可能性は高そうだ。

 2位は、綾瀬はるか主演『きょうは会社休みます。』。“30歳処女”……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  16. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー