その他

ジャニーズ&芸能ニュース、人気記事ランキング!2014年の“MVPタレント”はアノ人!!

sinomari2013.jpg
篠田さん、おめでとう!撮影:岡崎隆生)

 2014年もあと数時間で終了というわけで、サイゾーウーマンで今年人気を集めた記事をピックアップ! 芸能、ジャニーズ、海外ゴシップ、コラムのジャンルごとのベスト記事と、人気はボチボチだったけど編集部が心をこめてお送りした“渾身の記事”もご紹介! サイ女読者の濃い欲望が垣間見えるランキングに刮目せよ☆ 

<芸能>
1位:元AKB48・篠田麻里子、「老婆のように」劣化!! 「本当に篠田なのか」とファンも動揺

2位:関係者に聞いた! 二度と仕事したくない好感度“最低”女性タレント

3位:島谷ひとみ、「50代に見える」大劣化!? “バーニングの優等生”としてのストレスが原因?

4位:工藤静香、「研ナオコ風」に劣化!? 今も続く「キムタクの嫁なのに」批判

5位:芸人・業界関係者に聞いた、「バラエティで共演したくないタレント」は?

<ジャニーズ>
1位:「フジは鬼畜すぎる」SMAP・中居正広、満身創痍の『27時間テレビ』に飛び交う新疑惑

2位:嵐だけではない、自殺したAV女優が告白したジャニタレとの関係

3位:番組制作者・マスコミ関係者に聞いた、仕事したくないジャニタレは?

4位:櫻井翔が堀北真希とお忍びデート!? あの大物俳優も同席で熱い一夜

5位:SMAP・木村拓哉、足首のタトゥーを除去!? 素足“解禁”に高まるファンの関心

<海外ゴシップ>
1位:リアーナの乳首ポッチ、ジェシカのマッチョバディ……セレブご自慢の水着姿2014

2位:キャサリン妃が児童施設で怒られた際に見せた“ブチ切れ顔”が、「人間くさくて面白い!」

3位:アヴリル・ラヴィーンのMVが一時削除? 「日本人への最大の屈辱」と大バッシング

4位:あまりにデカい! ブリトニーを虜にした元夫のイチモツ画像に米ネット民が騒然

<コラム>
1位:「父親の名は黙秘」で裏が取れた、安藤美姫という女のめんどうくささ【今井舞の週刊ヒトコト斬り】

2位:キンタロー。のモノマネタレントとしての致命的な欠陥とは【今井舞の週刊ヒトコト斬り】

3位:四十女の“愛されキャラ”小細工の破壊力に考える、四十女の正しい靴選び【安彦麻理絵のブスと女と人生と】

4位:熊切あさ美に教えたい、田中将大投手の妻・里田まいの「沈黙する」という力【芸能人夫婦百景】

<編集部厳選☆2014年読むべき記事!!>
 PVが振るわずとも届けたいものがある! サイゾーウーマンで読むべき真の記事をセレクト。

「さかなクンは既婚者」「武井壮はポルシェ所有」都市伝説だらけの芸能人の素顔

<制作秘話>掲載当初のタイトルは、「『さかなクンは既婚者』『叶姉妹はジャージ移動』都市伝説だらけの芸能人の素顔」。それがどういうわけか、数日後に見出しが変わり記事下にはこのような——「叶姉妹さんに関する『普段はジャージ姿だけど、人の目の触れる場所ではテレビと同じ“セレブ姿になる”』については、信ぴょう性の欠ける事実確認のできない内容であります」という文章が加えられた。芸能界のタブーにうっかり踏み込んでしまった形跡が残る、ミステリアスな1本。

少年から男へ……ジャニーズJr.永瀬廉の放つ、「少年」の危うく脆い美しさを味わう

<制作秘話>少年がイケメン化していくことへの畏怖、ただその一点でのみ原稿を書きあげた情熱と筆致に息を呑む1本。ジャニオタがなぜ少年を愛するのか、そしてなぜ我々は少年が大人になることを恐れるのか? 年末年始、胸に手をあてあらためて自身に問いたい。そして、「永瀬廉のビジュアルは今、ひとつの頂点に向かっている気がする」という言葉から9カ月、永瀬の勢いは増すばかりだ。

加藤茶の嫁・綾菜を生んだ謎の集団「金持ちと結婚する会」、現役メンバーに直撃インタビュー!

<制作秘話>2014年にネット上を騒がせた、「金持ちと結婚する会」。その謎の集団の全貌に迫るべく、サイゾーウーマンでは特殊潜入チームが結成された。囮調査を続けること数カ月、ついにインタビューに成功。想像を越えた世界がそこには広がっていた――。サイゾーウーマンが送る『プロフェッショナル 仕事の流儀』。女とは? 金とは? 仕事とは? 全女たちに送る一大スペクタル。 

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク