その他
【ジャニーズ研究会レポート】

SMAP『Mr.S』や、完売となった『Kis-My-Ft2 JOURNEY』ツアーのフォトレポートが再登場!

 今年もツアーで全国を飛び回ったジャニーズアイドルたち。ジャニーズではライブ写真集を出版することはないので、チケットが手に入らなったファンはアイドル誌やテレビ誌のコンサートレポートページを眺めるだけ。雑誌での小さな写真ではなく、臨場感ある迫力の写真でコンサートの空気を楽しみたいという人におススメなのが、鹿砦社のフォトレポートです。今回は、飯島派の2トップである、SMAPとKis-My-Ft2の最新レポートを紹介します。

■『Smap TOP SECRET “S”』

SmapTOPSECRETS.jpg

 前回のツアーから2年ぶり、21枚目のアルバム『Mr.S』を引っ提げ、全国5大ドームを回るSMAPの『Mr.S saikou de saikou no CONCERT TOUR』。すでに12月10日にDVD・Blu-rayが発売されましたが、写真が映し出すSMAPの魅力はまた別物。木村拓哉に肩を抱かれた草なぎ剛が一瞬見せた本気の笑顔や、『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』(フジテレビ系)でも着用したペンギンの着ぐるみを披露する5人の照れ笑いなど、コンサートでファンにしか見せないSMAPのリラックスした表情が印象的です。

 ソロページの写真も大充実。「アイドルのおっかけでバツ2の60歳」というキャラクー・スルメさんを演じる中居正広をパチリ。よく見てみると、よれよれジーンズの裾は靴下の中にしっかり収められていたり、ベルトもだらしなく留められていたりと、中居がキャラクターを愛し細かいポイントを意識していることがうかがえます。今回のツアーでファンを歓喜させた、木村の上半身裸体姿ももちろん収録。

 オープニングでベッドに女性を侍らせて登場した稲垣吾郎や、人気マンガ『進撃の巨人』をモチーフにしたコントで筋肉スーツを披露した草なぎ、14年ぶりに“慎吾ママ”姿を披露した香取慎吾らファンを楽しませるために奮闘するメンバーを感じることができます。ツアーは1月10日~12日のナゴヤドームが最終公演。すでに公演を楽しんだ人もこれから行く人も、予習・復習を兼ねてチェックしてみては?


■『【普及版】Kis-My-Ft2 JOURNEY TO THE FUTURE』

KisMyFt2JOURNEY.jpg

 8月に発売したフォトレポート『【限定保存版】Kis-My-Ft2 JOURNEY TO THE FUTURE』。発売すぐに完売となり入手困難となっていましたが、内容はそのままに『【普及版】Kis-My-Ft2 JOURNEY TO THE FUTURE』として再登場。本書は、男性グループとしてデビュー最速で全国4大ドームツアーを成功させた、Kis-My-Ft2の『2014Concert Tour Kis-My-Journey』の7月5日・6日のナゴヤドーム公演を完全収録しています。

 例えば、切ない歌詞が印象の「ダイスキデス」を歌う場面。メンバーカラーのタキシードを着た北山宏光・藤ヶ谷太輔・玉森裕太ですが、初日は玉森が振り付けで差し出す手を間違えてしまい、本人はもちろん、それに気づいた藤ヶ谷も“あちゃー”といった表情。他にも今ツアーで行われた、“「Kis-My-Calling!」を歌いながらメンバー全員で大縄跳びに挑戦する”という企画で最年長にもかかわらずハードな先頭役を命じられ悲鳴を上げる北山、大喜利コーナーのバツゲームとしてケツバットを食らい苦悶の表情を浮かべる玉森、笑顔をはじけさせながら伸び伸び踊る舞祭組など、メンバーの細かな表情・しぐさも逃しません。チケットの“落選組”も多かった今ツアーですが、『【普及版】Kis-My-Ft2 JOURNEY TO THE FUTURE』ではMCも収録していますので、落選組も行った気分になれること間違いナシですよ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク