【掘り出し☆芸能放談】

脊山麻理子、菜々緒、梅宮アンナらに学ぶ、“逆ギレ”が与えた成功と失敗

20141218nanao.jpg
『菜々緒 2015カレンダー』(TRY‐X Corporation(Books))

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

B美 元日本テレビアナウンサーの脊山麻理子が『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、12月16日放送)で逆ギレした話、知ってる?

A子 脊山って、前に当時の上司だった福澤朗から、「君には失望した」と言われたって暴露してたよね。それが「福澤からいじめにあった」みたいにニュースになったけど。あと、泥酔姿を『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系、4月24日放送)で晒してたのも印象深い。女子アナもここまでやらないと生き残れないんだなって思った。で、今回は一体なにをやらかしたの?

B美 この回は「悩める女」のプライベートVTRをアンジャッシュの渡部建がダメ出しするって企画だったんだけど、チュートリアル・徳井義実が脊山の自宅の色使いについて分析したら「ジャンル分けしちゃう時点でナンセンス。そういう風に話を展開する人ってセンスない」とぶった斬ったり。渡部の指摘を最後まで聞かず、言葉を遮って言い返したりと、脊山の暴走が目立ってたの。

A子 この人、お酒飲んでなくてもヤバイ人だったんだね。

B美 で、あまりの傍若無人ぶりに、おのののかが「渡部さんがしゃべってる時に言葉をかぶせていくのは失礼」って注意したんだよ。しかも、脊山は最終的に今日の収録の感想を聞かれて「普通に(私生活を)見せてくれって言われてるから見せただけで、文句言われる筋合いはない」って、逆ギレ。

A子 タチ悪いね。まぁ、そこで優等生ぶるおのもしたたかだと思うけど。

B美 極めつけは、おのが「(番組の)説明受けてなかったですか?」って聞いたら「受けてるに決まってるじゃないですか。え? バカだと思ってんですか?」って、もうすごい高飛車発言よ。「番組の趣旨を理解してない」みたいに言われるのが癪に障ったんだろうね。

A子 脊山って、2010年に日テレを退社して、去年の6月からホリプロに所属したんだね。最近はこういう女王様発言みたいなのが目立って話題になってるけど、「愛される毒舌」じゃなくて「不快に思われるイチャモン」だよね。でもこの人、本当はこんなキャラやりたくないんだろうなって思っちゃう。普通に美人売りしたかったけど、まぁ美人の女子アナなんて死ぬほどいるから仕方なく……みたいな。

B美 芸能人の逆ギレといえば、菜々緒が2年くらい前に東京ディズニーランドの一件で話題になったのが印象的だわ。「グランドサーキット・レースウェイ」っていうアトラクションの前に設置されてた「カーズ」の車に乗った写メをブログにアップしたら、Twitter上でほかのユーザーから「それってどうなの?」みたいな指摘が入ったやつ。

A子 あ~、覚えてる。ボンネットには「尻から座ったから靴の底はつけてない」って反論したやつでしょ? ところが、そもそも公式サイトには「乗らないで」って書いてあって、最終的に菜々緒が「公式の決まりを見逃してました」と謝罪したっていう。菜々緒、逆ギレするんだったら「まず徹底的に情報を収集すべき!」って一件だったね。それから菜々緒=怒りの沸点が低い人ってイメージになっちゃった。

脊山麻理子は近いうちにプロレスデビューする(予言)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク