その他
【ジャニーズ研究会レポート】

NEWS手越祐也、今年の“強敵”はネットでも話題を集めたあの過酷ロケ

jtegoshi09.jpg
『イッテQ』スタッフが手越の扱いをわかってんだよね

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「duet」2015年1月号(ホーム社)は本編もさることながら袋とじや表紙、付録も豪華です。表紙は岩橋玄樹・神宮寺勇太ら人気ジャニーズJr.が表表紙、A.B.C-Zが裏表紙を飾るW表紙です。さらには付録としてジャニーズWESTの「着せかえCDケース」がついていたり、袋とじでは「Johnny’s White Xmas白書2014」と題して人気Jr.がクリスマスを想定した告白の台詞を披露したり、NEWS手越祐也やA.B.C-Z橋本良亮らが理想のクリスマスデートを語ったりと、ロマンチックな気分に浸れること間違いなし。

 「duet」は以前から読者からのイラストや手紙を紹介する読者ページが充実していましたが、今号では「29周年突入企画第2弾」ということで読者ページを「ワチャワチャの森」という名前に変えて一新しています。「胸キュン 妄想ドラマ」というコーナーでは読者イラストをもとに、Jr.田中樹が“毛布にくるまってコーヒーを飲む”というシチュエーションに挑戦するなど、より読者とアイドルの距離が近づくコーナーが増えていくようです。各コーナーの説明文を見ると、内容はそのままに名前だけリニューアルしたのでは? という疑問がわいてこなくもないのですが、ファンの疑問にアイドルが直接答えてくれるコーナーもあるので、興味のある人は投書してみては?

 今月号は「1月号」と言いつつも、実際の発売は12月。そのせいか、各グループのインタビューでは、今年を振り返る記事が多く目立ちました。

 A.B.C-Z橋本の「2014年最大の事件(お仕事編)」は……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク