きゃりーぱみゅぱみゅのCM起用数が減少「同じCMに見える」「キャラが濃すぎて……」広告業界に異変

kyari-0207.jpg

【日刊サイゾーより】

 ニホンモニターは11日、「2014タレントCM起用社数ランキング」を発表。昨年は12社に起用され、4位だったきゃりーぱみゅぱみゅが、今年は圏外になったことが分かった。

 きゃりーは、昨年でジーユー、日本ケンタッキーフライドチキン、ALOOKとの契約が終了。とはいえ、今年は新たに任天堂「Newニンテンドー3DS」のキャラクターに起用。昨年に引き続き、auやスズキ、CHINTAIなどのCMに出演中で、目にする機会も多い。

 しかし広告業界では、ある見方が広まっているという。

「映像をきゃりーの……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク