忘れられない元彼、進展しない関係……年末こそ“悩みの断捨離”シーズン?

nayami121101-01.jpg

 今年も残すところあとわずか。年末だからと、いつも以上に整理整頓したり断捨離もやってみたりしますが、「悩み」だけは整理できないものですよね。特に恋愛に関するモヤモヤは、簡単に踏ん切りがつかないことも。すごく悩んでいたけど、後から考えるともっと早く決断すれば良かった……無駄な時間を過ごした……と後悔したことはありませんか?

 今回は、元彼との復縁が叶った瞳さん(仮名・36歳)に体験談を聞いてみました。

■別れた彼には新恋人が……

「1年前に彼と別れました。別れた直後はすっきりした気持ちでしたが、日がたつにつれて、とりとめのない不安にかられました。何かわからないけど寂しい。彼とまた一緒にいたい。でもこれは寂しいから? それとも本当に愛しているの? いろんな思いが交錯し、友達に相談しても慰められるだけで出口が見えない状況が半年ほど続き、気がおかしくなりそうでした。

 しかし、その状況に終止符を打ったのが、メール占いで有名な『心を軽くするアドバイス』でした。私が何も伝えずして、先生は『彼とよりを戻したいのね? でも彼には今彼女がいますよ』と、全てを見透かされた上での言葉に震えが止まりませんでした。ただその震えは恐怖ではなく、寂しさとかいったネガティブなものではなく、まさに感動だったのです。

 彼に新しい彼女がいるのは、友達からの又聞きで知っていたので、その予知能力のようなものに対しての興奮は今でも忘れられません。この先生に全てを打ち明ければ、きっといい方向にいくと思った瞬間でした。

 『でもその彼女とはうまく行っていないから、友達として相談役に徹しなさい』と言われのは腑に落ちませんでしたが、ある日、街を歩いていたら偶然彼に会ったので、お茶をしたところ、本当に彼は彼女とうまくいってなかったのです。その後、先生のアドバイス通りに行動したら、うまくことが進み、今では彼と婚約中です」

■復縁に導いた『心を軽くするアドバイス』とは?

瞳さんを復縁に導いた『心を軽くするアドバイス』は、業界関係者から口コミで広まり密かなブームになっているんだとか。恋愛や仕事、人間関係、お金の悩みなどあらゆる悩みに対し、適格なアドバイスをくれると占いフリークの間でも評判のようです。

 恋愛の悩みは、1人で悩んでいると多くの時間を費やしてしまうもの。誰かに相談することであっさりと解決することも多いかもしれません。今年のうちに気持ちの整理をして、晴れやかな新年を迎えたいですね。

・「心を軽くするアドバイス」の無料鑑定はこちらから

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  4. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 「オワコン女優」認定の3人は?
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  16. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  17. “消えたAKB48”河西智美は今
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 中居、「クソつまんねぇ」とポロリ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ