その他

「その発想はなかった…」TV局社員たちのドン引きするほど荒い金遣い!

【不思議サイトトカナより】

483590125.jpg

 世間的に見れば高収入の代名詞ともいわれるテレビ局の社員たち。東京キー局の場合、平均年収はおよそ1200万円~1500万円の間で、いずれにしても今の世の中で見た場合には高待遇と言える。

 しかし、この数字はあくまでも年収であり、彼らはそれとは別に“必要経費”が認められていることも忘れてはいけない。

 ここでは制作会社のスタッフが放送局社員と行動を共にした際、目撃したお金の使い方を取り上げていきたい。

「制作会社の場合、夜間帰宅のタクシー代は出ますが、それ以外はあまり経費として認められません。でも、局の社員さんの移動はほぼすべてタクシーです。驚くのは短距離であってもタクシーを使うことですね。テレビ局のそばにあったホテルで打ち合わせをして、そこからテレビ局までは200メートルほどでしたが、そのときの社員さんはタクシーで帰っていました。『優雅ですね』って言ったら、『(タクシー)チケットだから』と笑っていましたが、制作会社じゃ考えられないですよ」(制作会社プロデューサー)

続きは【トカナ】で読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク