板野友美が世界的ヒット曲をカバー、ざわちん歌手デビュー、和田アキ子『紅白』卒業打診……先行き不安な歌姫たち

【日刊サイゾーより】

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

■ともちん&ざわちんが、同日新曲リリース

デスクT カムパリ、カムパリ、カムパリ……っていう、ともちんの新曲のMV見た? ピエロの格好とかしちゃってさあ、胸を強調した衣装がないんですけどー。なんのためにスイカを2つ埋め込んだんだか(ぷんすか)!

記者H まあまあ。板野は17日にソロ6作目のシングル「COME PARTY!」(キングレコード)を発売。今回はK-POPグループ・Girl’s Dayの楽曲のリメイクで、歌詞の「COME PARTY」の繰り返しが「乾杯」に聞こえることから、「年末年始のパーティーにぴったりの“乾杯ソング”」とプロモーションしています。さらにカップリングは、なんとあの世界的名曲、Chicの「Le Freak」をカバーしているとか。

デスクT うわーい! ともちんの「Le Freak」は、やばい香りしかしないね。アガル~!

記者H それにしても、板野のMVのコメント欄は……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク