その他

「58歳のクラスメイトが…」カルト芸人が語る、ド底辺高校時代!

【不思議サイトトカナより】

chance1203.jpg
チャンス大城氏

「存在自体がオカルト」と言われている伝説のカルト芸人・チャンス大城さんの連続インタビュー企画。今回は、相変わらず波瀾万丈の高校時代について語っていただきます。

――高校時代はどうだったんですか?

チャンス 高校受験のときには、3人しか落ちない高校に落ちたんですよ。あとの2人はシンナー中毒者で。だから定時制高校に行きました。そこも強烈でしたね。ヤンキーばっかりでしたよ。

続きは【トカナ】で読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク