冬はブヨ腹、デカケツ一直線! “履くだけ”でOKの 骨盤ショーツが使えるワケ

fly 200.jpg

 さあ、寒い季節の到来です。食欲が増して、体が脂肪を蓄えようとする魔の季節ですね。それに加えて何枚も服を重ね着すれば、着膨れ一直線。クリスマスに年越しとイベントの多い時期なのに、ぶくぶく太ったままではテンションも上がりません。しかし代謝の落ちる冬のダイエットは、夏のダイエットよりさらに難しいもの。食事制限やきつい運動をパスして痩せたい……そんなワガママ女性にぴったりの、超らくらくにダイエットができちゃいそうなアイテムを見つけたのでご紹介します。

 それがこの「フライビシット」。今、テレビ、ネット、雑誌などいろいろなところで話題になっているアイテムです。ずばり、“今一番売れている骨盤整体シェイプアップショーツ”。いくらダイエットを頑張っても、骨盤が歪んでいると効果が出にくいことを知っていましたか? 骨盤の歪みは下半身太りだけでなく、腰痛や肩こりといった体調不良も引き起こしてしまう、侮れないものなんです。

 この「フライビシット」は、履くだけでなんと骨盤ヨガ24回分の骨盤ワープ圧という圧力がかかるというから驚き。さらにサイドからの圧力とヒップからのリフティングで、美尻効果もばっちりという、究極のカンタンダイエットなんです。さらに遠赤外線生地で出来ているので、下半身をしっかり保温、冷え性の人も安心して使えます。

morishita 200.png
森下悠里オフィシャルブログより

 また機能性だけでなく、デザインのかわいさでも話題なんだとか。定番のブラックとかわいいピンクの2色展開で、レース素材でできているため、着用中にいきなり気になる男性とお泊まりなんてことになっても、骨盤矯正ショーツを履いているなんてバレません! それにきれいなシルエットで、スカートでもパンツでもアウターに響かないから、シチュエーションを選ばず、毎日使えるアイテムとして重宝できそう。

 グラビアアイドルの森下悠里やタレントの山本モナ、元モー娘。の市井紗耶香、女優の伊藤裕子、モデルの山本優希など、多くの芸能人も愛用している「フライビシット」。口コミサイトでも高い評価を得ているみたいです。サイズもL~LLサイズが新登場したということで、ますますたくさんの人がチャレンジできるようになりました! そして今なら3枚注文すると、送料無料で二の腕プラチナゲルマバームがもらえるというキャンペーン中だそうです。毎日履きたいものだから、まとめ買いしてもいいかもしれませんね。

 究極のらくらくダイエット「フライビシット」で、みなさんも理想の体型を作ってみませんか? 履くだけで痩せちゃうなんて、これよりカンタンなダイエット、もうほかになさそう!

履くだけで理想のボディ“履くだけ”ダイエット「フライビシット」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  9. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  12. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  15. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  16. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  19. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  20. GENKING、元カレ質問で大失態

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー