エミネム発言の方がタチ悪い!

「レイプ」発言のエミネムをやり込めたイギーに、ファンが冷たいワケとは?

「レイプ」発言のエミネムをやり込めたイギーに、ファンが冷たいワケとは?

 これまでギャングスタな黒人やホワイトトラッシュ(白人貧困層)が支配してきたラップ界において、“オーストラリア出身の白人ブロンド女性”という異例の存在でありながら、2014年に一気にスターダムにのし上がったイギー・アゼリア。今年2月にリリースした「Fancy feat.Charli XCX」で大ブレイク、フィーチャリングされたアリアナ・グランデの「Problem」も世界的なヒットとなり、ジェニファー・ロペスとコラボした「Booty」も大好評。今年はまさしくイギーの年となった。  しかし、イギーはラップ界でよくも悪くも格好のイジリネタとなっており、これまでニッキー・ミナージュにちゃかされたり、スヌープ・ドッグに笑いのネタにされるなど、なにかとディスられてきた。そんなイギーが、またラップ界の重鎮に「ムカつく小娘」だと攻撃された。ディスったのは、白人ラッパーとして世界的な成功を収めたエミネム。19日にiTunesでリリースした新作コンピレーションアルバム『Shady XV』に収録されている「Vegas」という曲の中で、イギーのことを「レイプしてやろうか」と脅迫したのだ。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「レイプ」発言のエミネムをやり込めたイギーに、ファンが冷たいワケとは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! イギー・アゼリアエミネムセレブのニュースならサイゾーウーマンへ!