たかじん依存が止まらない!

「さくら夫人の権利引き上げが怖い」やしきたかじん、関西テレビ界が悩む“打ちきれない”冠番組

takazinmuneippai.jpg
『たかじん胸いっぱい』(関西テレビ放送)公式サイトより

 11月に入り、故・やしきたかじん氏の周囲が慌ただしくなってきた。亡くなる直前に結婚した妻・さくらさんへの取材とたかじんのメモを元に執筆された闘病記『殉愛』(百田尚樹著、幻冬舎)が話題を呼んだかと思えば、たかじんのメモの捏造疑惑が噴出。そして、40代のたかじんさんの長女が本の内容で名誉を傷つけられたとして東京地裁に提訴するという大騒動にまで発展している。来年1月の一周忌を前に、故人の周りはドタバタだ。そんな中、在阪テレビ局では、いまだに「たかじん依存」が止まらないという。「視聴率は決してよくない」(在阪お笑い関係者)中、在阪局に落とす“暗い影”とは――。

 大の東京嫌いで、近年最もブレークした番組『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ)は、日本テレビサイドの再三にわたる「全国ネット化」の要請にも、断固拒否していたというたかじん。それだけに今回、闘病記発売前後のプロモーションが、東京のテレビ局を中心に行われたことに、違和感を覚える関西の芸能関係者は多かったようだ。

「みんな、『なんで全国ネットの番組で本のプロモーションをやってるねん!』と苦笑いしていました。『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)が話題にもなっていましたが、関西では逆に『たかじんは、金スマで扱うようなタマじゃないでしょ』と口にするベテラン芸人は多かったです」(在阪お笑い関係者)

 そんな中、関西では、“決して大きな声では言えない”たかじん絡みの大問題が浮上し、物議を醸しているという。それは、いまだに地上波で放送されているたかじんの冠番組についてだ。

「『たかじんのそこまで言って委員会』『たかじんNOマネー』(テレビ大阪)『たかじん胸いっぱい』(関西テレビ放送)の3番組が、現在も名前をそのままに放送されていますが、たかじんさんの死後、どの番組も軒並み数字が落ちましたね。番組の主がいない番組なんて、普通はすぐに打ち切りですよ。だけど、すぐに打ち切ると関西の視聴者の感情を無視してるとクレームが入ったり、現在たかじんさんの権利関係を握っているさくら夫人が、『権利を全部引き上げる!』と言い出すのも怖い。だから、惰性で仕方なくやってる側面が強いんです」(在阪テレビ局編成)

 どのテレビ局も「そろそろ番組名を変えるか、内容を刷新して再スタート切りたい」のが本音だというが、そのタイミングを見極めるのは「とても困難」(同)のようだ。

「今のところ、三回忌くらいまでは引っ張ろうという流れになりそうですが、番組が終われば、たかじんさんが出資したり面倒を見ていた番組制作会社は、倒産の危機に直面する。そういった会社の社員を食わさないといけないという複雑な事情もあるようですね」(同)

 「大人の事情」だけで番組を続けていれば、たかじんが一番大事にしていた視聴者も、さらに番組から離れてしまいかねない。これでは「関西のテレビ界の帝王」も、浮かぶにも浮かばれないのかもしれない。

さくら夫人の疑惑に「そこまで言って委員会」してほしい

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「さくら夫人の権利引き上げが怖い」やしきたかじん、関西テレビ界が悩む“打ちきれない”冠番組のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! さくら夫人・たかじんのそこまで言って委員会・やしきたかじん・殉愛・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 横山裕&田中みな実、交際は事実の証言
  2. 指原莉乃、放送事故で大ピンチ!?
  3. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  4. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  5. 東京03、過激LINE流出騒動に疑惑
  6. 指原“STU48加入”に博報堂が反発!?
  7. 安藤美姫の誘いを断る羽生に絶賛の嵐
  8. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  9. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  10. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  11. 藤原紀香「写真握手はお断り」
  12. 小倉優子がママタレとして狙うべきもの
  13. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  14. 木村拓哉、SMAP曲を熱唱の夜
  15. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  16. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  17. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  18. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  19. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  20. 山本裕典に“売春女性紹介疑惑”!?

ジャニーズの人気記事

  1. 横山裕&田中みな実、交際は事実の証言
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. 木村拓哉、SMAP曲を熱唱の夜
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出

カルチャーの人気記事

  1. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  2. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. バツ3でも幸せになる方法
  5. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ

海外ゴシップの人気記事

  1. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  2. G・パルトローのサイトでセックス特集
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 未婚の父となったC.ロナウド、”出来ちゃった”ではなく計画的な代理母出産だった!
  5. 大金持ちと結婚した女性セレブ