その他

【奇習】女子割礼だけではない! 少女の胸にアイロンがけする「ブレストアイロニング」の残酷な実態!

【不思議サイト「トカナ」より】

cw-153763149.jpg

 カメルーンは西アフリカにあるサッカーの強豪国だが、同時に未だFGM(女性性器切除)が横行している国でもある。そして女性器割礼だけでなく、9歳~15歳の成長期の少女の胸に焼いた石や棒切れなどを押し当てる恐怖の奇習、「ブレストアイロニング」(胸アイロン)も行われているのだった。11月に英メディア「Express」がこれに関する記事を掲載するなど、今年に入ってから複数メディアが報じたことで注目が集まっている。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク