その他
【ジャニーズ研究会レポート】

孤独に陥ったKAT-TUN亀梨和也を救った、関ジャニ∞渋谷すばるの一言

jsubaru10.jpg
すばるさんの言葉はやさしいから、話すときに瞳孔さえ開かなければ……

【ジャニーズ研究会より】

 11月19日放送の『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)の「Premium Talk&History」のコーナーに関ジャニ∞がゲスト出演。MCのKAT-TUNとレアなトークを繰り広げました。

 関ジャニ∞とKAT-TUNは、ジャニーズJr.時代を共に駆け抜けてきた、いわば同志。「ザ少年倶楽部」(同)での共演に加え、2004~06年にかけては舞台『DREAM BOYS』でも共演しています。しかし当時、KAT-TUNはJr.の中でも断トツの人気を誇っていたグループ。その心境を「『ワー! キャー!』の大きさが全然違って、すごいアウェイ感を感じてた」と話したのが丸山隆平。同様にプレッシャーを感じていたという横山裕は、「だから自分らで『どうもー!』ってお客さんの声をかき消してた」と打ち明けます。

 04年4月には亀梨和也が滝沢秀明の代役として舞台の主演を務めましたが、その時亀梨に与えられたのは滝沢が使っていた楽屋。一方KAT-TUNと関ジャニ∞には、それぞれ1部屋の大部屋。中丸雄一は……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク