【うわさの会見場から】

安達祐実“再婚”カメラマンで売名!?  ロリータ系アイドルのしょっぱい会見にマスコミ失笑

adatiyumi01.jpg
再婚をささやかに祝す芸能小ネタです

 今月13日に女優の安達祐実と結婚したカメラマン・桑島智輝氏だが、マスコミ関係者の間では現在「グラドルの売名に使われた」と話題になっている。なんとも不名誉な話題だが、その発端は16日に都内で開催された、グラビアアイドル・小池里奈の2015年版カレンダー発売イベントでのこと。

「このカレンダーを撮影したのが、偶然にも桑島氏だったそう。囲み会見で、記者らに桑島氏の印象を聞かれた小池は、『おしゃべりしないで真面目に撮ってくれる柔らかい方。自然体で撮ってくれるので、尊敬しています。すごく背が高い方』と話し、『撮影中に“誰かいい人、いないかな~”って言ったら、桑島さんが“いつかそういう人が訪れるよ”って言ってくれました』と恋愛トークをしたことも明かしました」(芸能ライター)

 これだけでは“売名”というより、小池のサービストークのように思えるが、実はその裏側に、なんとも小狡い“大人の思惑”が渦巻いていたようだ。

「実はこの会見のリリースに、『あの幸せなカメラマン、桑島智輝さんが撮影した幸せカレンダー!』などと、太字でデカデカと書いてあったそうです。その甲斐あって、小池のネームバリューではあり得ない数の記者が集まっていたとか。現場でも、関係者から『ぜひカメラマンについても聞いてくださいね』などとアピールされたというから、完全に安達祐実に“乗っかった”会見だったというワケです」(スポーツ紙記者)

 しかし、そんな方法でマスコミを集めたにもかかわらず、小池から出てきた結婚報道への感想は、無味乾燥なものだったという。

「小池から出たのは、『結婚報道にはビックリしました。私生活はどんな感じなのか気になりますね』と、その辺の一般人のような感想ばかり。彼女に罪はないでしょうが、決していい印象は持ちませんでしたよ」(芸能ライター)

 小池はまだ21歳ながら芸歴10年、特にロリータ系のアイドルファンには知られた人気グラドルだ。しかし今回の一件で、マスコミ関係者には「こうでもしないと記者が集まらないグラドル」という、実に不名誉な称号を与えられてしまったようだ。

「幸せカメラマンによる幸せカレンダー」の狂気度がすごい

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

安達祐実“再婚”カメラマンで売名!?  ロリータ系アイドルのしょっぱい会見にマスコミ失笑のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 会見・安達祐実・小池里奈・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  8. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  11. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. misono、ブログでノロケまくり
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  18. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  19. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  20. マンガ『ヅャニーさん』38回

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?