その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「頭が良くない」! 澤口俊之氏の堂本剛への暴言で、スタジオに悲鳴

jdotsuyo04.jpg
ファッションは仙人というよりブッダ系

【ジャニーズ研究会より】

 11月12日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)、「ホンマでっか!?人生相談」のコーナーにKinKi Kids堂本剛が出演。知られざる悩みを明かしました。

 剛の悩みは「話が長い」と言われること。その症状は上京した時にはすでにあったようで、ジャニー喜多川社長に「あんな、ぼくな、こないだな、お母さんとな、旅行行った時、」と話しかけたところ「んもう! 用件なんなの!?」と結論を急かされたとか。また相方の堂本光一からも「打ち合わせでは、剛くんが話し始めると話がどんどん違うところに行ってしまって、なんの打ち合わせをしていたのかわからなくなる」との証言も。ライブMCは1時間に及ぶこともあり、ソロライブでは、剛がギター片手にファンをいじりながら練り歩く「つよ散歩」を楽しみにしているファンも多いはず。が、特にファンではない心理評論家・植木理恵氏がライブを見た感想は、やはり「すごく長かったですね」。植木氏いわく隣に座っていた女優の加賀まりこに至っては「生あくびをかみ殺していた」とのことで、これには剛も苦笑いです。

 また剛がKinKi KidsのライブMCについて「彼(光一)は天然ボケなので、『なんでやねんお前!』とかいうのを僕が役割としてやる。彼は“相対性理論”とかの話を平気でする」とサラッと言ったところ……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク