今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

羽生結弦の流血ステージ、世間が両手を上げて“たまらん”となってしまうワケ

羽生結弦の流血ステージ、世間が両手を上げて“たまらん”となってしまうワケ

 ケガのアクシデントの後、フリー演技を滑りきった羽生結弦。「危険すぎる」という声もあったものの「とにかく気力はスゴい!」という声で統一されていたわけだが。起き上がって、自分の血を見てというあの一連のところで、何かこう、「劇場スイッチ」みたいなものが入ったのが見て取れた。あれはたまらんかったなぁ。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

羽生結弦の流血ステージ、世間が両手を上げて“たまらん”となってしまうワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!