イモトアヤコへの道は頓挫?

美奈子、婚活ターゲットは「医者」で大炎上! 「金目当て」「新たなネタ作ってきた」の声

20140829minako.jpg
美奈子オフィシャルブログより

 11月12日放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演した美奈子の発言に、ネット上で批判が噴出している。11月10日付のブログで、夏頃から「婚活」を始めていたことを明かし、「時期が来たら、みなさんに発表したいことがあるので」と思わせぶりな報告をしていた美奈子。番組では再婚相手の条件など、理想を口にしていたが、美奈子の言葉に否定的な感情を抱く人も多かったようだ。

 美奈子は、“ビッグダディ”こと林下清志と離婚後、昨年7月に芸能事務所と契約し、タレント活動を開始。『ノンストップ!』の取材には、婚活パーティーやお見合いといった出会いの場には「週2ペース」で通っていたことを明かしたものの、再婚は「今のところまだわからないですね」と回答。また、相手を選ぶ条件については「金銭的に安定している」という理由から、医者、警察、消防、自衛隊員を求めていると告白。過去3度の離婚を経験して反省したのか、固い職業の人を希望していると語った。

「美奈子いわく、7月にバセドウ病の手術をしたことが婚活を始めるきっかけになったそうで、自分になにかあったときに『(6人の)子どもを一緒に守ってくれる誰かがいたらいいな』という考えがあったからだとか。しかし、ネット上では、これらの発言に対して『図々しい』『身の程知らずにもほどがある』『自分から「金目当てです」って言ってるようなもの』といった、呆れ返った意見が続出。再婚相手を職業で選定していると明言したことで、不評を買ってしまったようです」(芸能ライター)

 美奈子は、タレントに転身した数カ月はバラエティー番組で見る機会も多かったが、最近はテレビのゲストに呼ばれる機会もめっきり減少。今年8月出演した関西ローカルの『メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー』(毎日放送)では、タレントとしての方向性が迷走しているという悩みを告白し、モノマネを特訓していることや、「イモト(アヤコ)さんみたいになりたい」といった発言がネット上で失笑されたばかりだ。

「昨年の10月中旬には、イメージは低下するものの、高いギャランティーが支払われるという“パチンコ営業”に手を出したと報じられました。今月11日にも、新潟県でパチンコ店のイベントに参加するなど、熱心な活動を続けているようです。ジリ貧の美奈子だけに、今回の再婚に関する発言についても『新たなネタ作ってきた』『ネタがなくなると、なにかしら出してくる』などと、話題作りと揶揄する声も多く上がっていますよ。元夫のビッグダディが、5度目の結婚からスピード離婚と、私生活を切り売りして話題を集めていたのを真似たという可能性もありますが、ダディが注目されたのも一瞬のこと。もうどんなネタを持ってきても、世間はダディや美奈子ネタに完全に飽きていますよ」(同)

 ある意味“商魂たくましい”といえる美奈子だが、タレントとして生き残るために、果たして次はどんな一手を出してくるのだろうか。

いよいよお似合いカップルだったとしか思えない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  4. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 「オワコン女優」認定の3人は?
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  16. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  17. “消えたAKB48”河西智美は今
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 中居、「クソつまんねぇ」とポロリ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ