[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐ハワイ特番、トップ視聴率は『VS嵐』13.8%!『しやがれ』『嵐の告白』は数字奮わず

arashi-all2.jpg
ワイプの森三中・大島で2%は稼いだ模様

 嵐が米・ハワイで開催した15周年記念コンサート『ARASHI BLAST In Hawaii』の関連番組が、それぞれのレギュラー番組などで放送された。ハワイでの密着映像や嵐メンバーが15年を振り返って本音トークを繰り広げるといった充実の内容で、ファンにとっては永久保存版となったようだ。

 現地時間9月19日・20日と2日間にわたって記念コンサートを行った嵐。メンバーはコンサート終了後も同地に残って番組のロケを行い、9月26日放送の『ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)では、生中継でスペシャルメドレーを披露。番組の視聴率は11.9%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)を記録した。10月9日には、櫻井翔がMCを務める『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)が、番組がスタートして以来の最高視聴率11.9%を獲得したほか、ハワイ関連番組でトップの高視聴率を記録したのは『VS嵐』(フジテレビ系)。「祝!嵐15周年記念 VS嵐 ハワイで大野が泣いちゃったSP」と題し、11月6日に放送された2時間SPは13.8%を記録した。

 このほかのレギュラー番組でも『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では11月1日、8日と2週にわたってメンバー5人の「ハワイの休日」に密着。相葉雅紀がレギュラー出演している『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系、11月8日放送)でもハワイロケの模様がオンエアーされるなど、11月の前半は嵐ファンにとって“ハワイづくし”の日々が続いた。

「『嵐にしやがれ』の視聴率は、前編が11.9%、2週目が11.0%と、通常放送とさほど変わらない数字でした。しかし、5人のプライベートに近い姿が見られたとあって、ファンは大盛り上がり。松本潤が買い物をしている際に番組に登場した『ドン引き価格』や相葉が口走った『歌舞伎Time』など、『しやがれ』の関連ネタがTwitterのトレンドに入っていました。一方の『VS嵐』では『5人だけのハワイ慰労会』を敢行し、5人の買い物姿やドライブする映像を放送。慰労会でメンバーがデビューからの15年間を語る場面では、大野が顔をクシャクシャにしながら号泣していました。Twitterでは『大野さんの涙に感動』『嵐好きで良かった』『素敵なグループ』といったファンの感激の声であふれ返っていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、今回のハワイコンサートに関しては、メンバーのレギュラー番組で密着映像が流れただけでなく、NHKで密着ドキュメンタリー『嵐 15年目の告白 ~LIVE&DOCUMENT~』が11月7日に放送された。ほかのバラエティーとは異なり、ハワイ公演のバックステージに迫る部分もあり、腰の痛みと足の痺れに耐えてステージに立つ二宮和也に「プロ意識が高い」という声が上がり、また、大野が2006年頃に「海外放浪したくなった」という理由で嵐を辞めようと思っていたことを初告白。番組内容については「見応えあった」「ハワイ番組の中で一番よかった」「2時間特番でも良かったのに」などと絶賛の感想が上がっている一方、視聴率は低調だったようだ。

「ネット上の情報によると、番組の視聴率は8.3%だったそうで『2ケタは無理だったか』『低いな』と意外な低視聴率が驚かれています。前週のこの時間帯は土砂災害を取り上げた『NHKスペシャル』が4.0%、10月中の同枠も4~7%を記録していただけに、嵐を使っても1ケタ後半という視聴率は、確かに伸びなかった印象ですね。各番組ともに数字的には期待外れだった感は否ませんが、ファンの満足度は十分だったようです」(同)

 11月14日の福岡ドーム公演を皮切りに5大ドームツアーがスタートし、大みそかには5年連続で司会に挑戦する『NHK紅白歌合戦』も待機している嵐。ハワイの関連番組はひと通りオンエアーが済んでしまったが、ファンの楽しみは年末まで続きそうだ。

NHKの見どころは嵐より「15台の無人カメラ」

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク