嵐、ハワイコンサートの裏側 リーダー・大野智が男泣きした理由とは

20140214-arashi.jpg
新アルバム『THE DIGITALIAN』をリリースした嵐。

【リアルサウンドより】

 嵐のデビュー15周年記念ハワイコンサート『ARASHI BLAST In Hawaii』の模様と、その舞台裏に密着したドキュメンタリー『嵐 15年目の告白~LIVE&DOCUMENT~』(NHK)が、11月7日に放送された。

 同番組では、リーダーの大野智がナレーションを務め、コンサートの準備からカメラが密着し、そのステージを成功させるまでの流れを追うとともに、これまでの嵐の軌跡や、コンサート終了後にメンバーだけで話し合った本音トークの模様も届けられた。コンサートの演出家としての松本潤の姿や、嵐のムードメイカーである相葉雅紀が、過去に胸の病気を患った時の心境、コンサート中に二宮和也に起こったトラブルと、それを支えるメンバーたち、そしてスタッフたちの指揮を取る櫻井翔の姿など、普段は見られない貴重なシーンが盛り沢山のドキュメンタリーとなった。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク